2021スーパーバイク世界選手権第12戦アルゼンチン大会を迎えるカワサキレーシングチームからのコメント

2021年スーパーバイク世界選手権第12戦はアルゼンチンで開催される。カワサキレーシングチームのジョナサン・レイ選手とアレックス・ロウズ選手は、2020年のシーズン開始以来、初めての長距離レースに臨むことになる。アルゼンチンに向かう両選手がコメントを発表した。

 Go to post page

10月 15th, 2021 by