[2015]トリックスターやプロショップKIYOが主催となり、鈴鹿サーキットフルコース走行会を実施

20151016-circuit-run

レース活動なども積極的に行なっているショップ・トリックスター名古屋や、カワサキのモデルを中心に取り扱う兵庫県のバイクショップ・プロショップKIYOなどが、鈴鹿サーキットフルコース走行会を主催する。同走行会は、250㏄以上のオンロードスポーツモデルが対象で、走行クラスは上級者向けのクラスから、サーキット走行初心者および未経験者向けの体験走行クラスまで、計6つのクラスが設けられている。参加費用は、通常走行クラスが1万9,000円で、体験走行クラスが3,800円(いずれも保険料・昼食代込)だ。なお、通…

 Go to post page

10月 16th, 2015 by カワサキイチバン編集部

トリックスターからNinja H2用レーシングスリップオンマフラーが登場!

trickstar-ninjah2

バイク販売や用品の企画・製造・販売を行なっているトリックスターから、Ninja H2用のスリップオンマフラーが発売された。Ninja H2本来のパフォーマンスを解き放つべく開発され、スタイルもNinja H2Rを彷彿とさせるデザインとなっている。サイレンサーは熟練の職人が一つずつ丁寧に作り上げ、焼き色を付けて仕上げている。チタン製ボディのサイレンサーは、純正の7.5kgに対して1.5kgと80%の軽量化を実現。パフォーマンスにおいても中速域で最大15馬力の出力向上とレスポンスの劇的な向上に成功し…

 Go to post page

7月 30th, 2015 by カワサキイチバン編集部

トリックスターよりZ250用スリップオンマフラーが登場

トリックスターよりZ250用スリップオンマフラーが登場

カワサキ車用パーツを数多くリリースするトリックスターより Z250(2013)用のレーシングスリップオンが発売された。ピークパワーを向上させつつも、低速域での扱いやすさにこだわって開発された逸品だ。形状としては「ラウンド」「ショットガン」「メガホン」タイプをリリースしており、「ラウンド」「ショットガン」タイプはそれぞれ材質にチタン、焼チタン、ステンレス、カーボンをラインナップする。また、テールエンドもカールエンド、ストレートエンド、スラッシュエンド、ラージエンド、GP-LOOKと幅広い種類がある…

 Go to post page

5月 6th, 2013 by カワサキイチバン編集部

TRICK☆STARより新製品が2点リリース

TRICK☆STARより新製品が2点リリース

元チームグリーンライダーであり、カワサキバイクマガジンのインプレッションでもおなじみの鶴田竜二氏がプロデュースするTRICK☆STARより、新製品情報が2点届いている。EVANGELION RT リムステッカーEVANGELION Racingキャラクターをあしらったリムステッカーが登場。種類は零号機 Ver、初号機 Ver、弐号機 Ver、REI Ver、ASUKA Ver、MARI Verの6種類。二輪は17インチ、四輪は16インチホイールに適合する。価格:各3,990円PPSブースターバッ…

 Go to post page

10月 16th, 2012 by カワサキイチバン編集部