[Ninja 250/ABS Special Edition/ABS KRT Edition]2017年モデルのカラーリングが一挙に発表!!

2017年モデル Ninja 250

2016年モデルからカラー&グラフィックを変更した2017年モデルのニンジャ250シリーズが、2016年9月1日から販売を開始する。2017年モデルのニンジャ250シリーズはスタンダードモデルが2色、ABSスペシャルエディションが1色、ABS KRTエディションが1色の計4色での展開となる。そのほか、主要諸元や販売価格などに変更はない。ニンジャ250は、2017年モデルではブルー・ブラック×グレーの2色をラインナップ。フロントカウルやシートカウルなどにグレーをあしらうとともに、グラフィックにもグ…

 Go to post page

8月 1st, 2016 by カワサキイチバン編集部

[Ninja 250SL/ABS KRT Edition]2016年モデル・国内仕様発表。ABS搭載のKRTエディションも

Ninja 250SL/ABS KRT Edition

SL(Super Light)の名のとおり、スリムな車体に軽快な走りが持ち味のニンジャ250SL。その2016年モデル・国内仕様がこの度発表された。変更点はカラーラインナップの一新で、2015年モデルとは打って変わり、ブラックとブルーの2色のラインナップに。さらに昨年海外仕様として発表されているカラーリングをKRTエディションと称して、ABS付きで発売する。ほか2016年モデルでは、タンデムステップが取り外し可能に変更されているが、その他の主な仕様および諸元に変更はない模様。KRTエディションと…

 Go to post page

4月 15th, 2016 by カワサキイチバン編集部

[Ninja 250 ABS KRT Edition]SBK優勝を記念して2016年モデルに特別仕様が加わる

2016-ninja250abs-krt

ニンジャ250はZX-6RやZX-10Rにも劣らない洗練されたルックスと、250ccクラス初となるアシスト&スリッパークラッチの採用など、昨今流行を見せる250ccスポーツモデルを代表するモデルである。そのニンジャ250の2016年モデルに“KRTエディション”が登場。これは、スーパーバイク世界選手権(SBK)でカワサキレーシングチーム所属のジョナサン・レイ選手が見事、2016年シーズンの年間チャンピオンを獲得するとともに、カワサキが念願のマニファクチャラーズタイトルに輝いたことを記念したモノで…

 Go to post page

10月 9th, 2015 by カワサキイチバン編集部

[Ninja ZX-6R/ABS]2016年モデルにSBK優勝を記念した特別仕様が登場

2016-ninja-zx6r-krt

2013年モデルから排気量を599ccから636ccへとアップさせたことにより、ストリートでの高い扱いやすさが評価されているZX-6R。その16年モデルに、スーパーバイク世界選手権(SBK)でカワサキレーシングチームが使用しているZX-10Rをイメージしたライムグリーンとブラック基調のグラフィックをまとった“KRTエディション”が登場。これは、同チーム所属のジョナサン・レイ選手が16年シーズンの年間チャンピオンに輝くとともに、カワサキ初のマニファクチャラーズタイトルの獲得を記念したモデルとなる。…

 Go to post page

10月 9th, 2015 by カワサキイチバン編集部