[2015]第42回 東京モーターサイクルショーが3月27日〜29日に東京ビッグサイトにて開催

第42回 東京モーターサイクルショー

毎年恒例の東京モーターサイクルショーが、3月27日(金)から29日(日)まで、東京ビッグサイトにて開催される。今年のカワサキはNinja・Z・Neo Classicの3ファミリーをブースで展開。展示コーナーでは、バイク業界に衝撃をもたらしたNinja H2/H2Rが展示されるほか、話題となっているNinja 250SLなど、実際に車両にまたがってライディングポジションを確認することが出来る体験コーナーも用意される。展示を予定している車両は以下のとおりだ。展示コーナー Ninja H2R(輸出モデ…

 Go to post page

3月 25th, 2015 by カワサキイチバン編集部

[J300/ABS]カワサキ製ミドルスクーターの2015年モデルが発表

2015年モデル J300

長期間、スクーターをラインナップしていなかったカワサキが、昨年、自社製のスクーターを発売。すかさず話題となったJ300が、2015年も継続ラインナップされることが発表された。変更点はカラーリングのみで、2014年モデルのブラックとシルバーは廃止され、2015年モデルでは新たにホワイトが追加された。またブラック×グリーンは継続して販売。ABS付きもスタンダードタイプと共通のカラーリングとなる。性能および諸元に変更はない。2015年モデル J300 (SC300A)※欧州一般仕様2015年モデル J…

 Go to post page

10月 6th, 2014 by カワサキイチバン編集部

[J300/ABS/Special Edition]カワサキ発のミドルスクーターが登場

2014年モデル J300

カワサキがスクーターを発売する。モデル名はJ300で、ヨーロッパ向けのスクーターである。カワサキのスクーターといえば、2002年から販売されていた250ccのエプシロンが記憶に新しいが、このモデルは車両本体がスズキのOEM製品であった。対してJ300はカワサキが製造するスクーターであり、1961年に発売されたペットM5以来のカワサキ製スクーターとなる。エッジの効いたデザインが取り入れられたJ300は、ヘッドライトからグラブバーに至るまで直線が活かされたスタイリングとなっている。市街地でもワインデ…

 Go to post page

11月 6th, 2013 by カワサキイチバン編集部