カワサキバイクマガジン2019年1月号、本日発売!

カワサキバイクマガジン2019年1月号

カワサキバイクマガジン2019年1月号(vol.135)が本日より発売される。巻頭特集は「カワサキブランド大行進」と題して、カワサキのストリート用モデル5ブランドを解説する。また発表されたばかりの新型Ninja ZX-6Rやヴェルシス1000など8機種のニューモデル情報を掲載。ほかニューモデルの発表の場となったINTERMOT 2018&EICMA2018の会場レポートや、各ブランドを代表するモデルのインプレッションをお届けする。また現行モデルを使って活躍するプロショップを紹介するコーナ…

投稿 カワサキバイクマガジン2019年1月号、本日発売!カワサキイチバン に最初に表示されました。

関連記事

  1. カワサキバイクマガジン2018年7月号、本日発売!
  2. カワサキバイクマガジン2018年11月号、本日発売!
  3. カワサキバイクマガジン2018年1月号、本日発売!
  4. カワサキバイクマガジン2017年7月号、本日発売!
  5. カワサキバイクマガジン2018年5月号、本日発売!
 Go to post page

12月 1st, 2018 by カワサキイチバン編集部

[Z400/Z250]新型となる2019年モデルが登場。Ninjaに続きZにも待望の400ccモデル!

2019年モデル Z400/250

カワサキはZ300/250をモデルチェンジし、新たにZ400/250としてリリースすることを先ごろ開催されたEICMA 2018にて発表した。2017年10月の東京モーターショーにて発表されたNinja 400/250に引き続き、Z250も晴れて400ccモデルを同時にラインナップする新型モデルへとスイッチした。 左が2019年モデルZ250、右が2017年モデルZ250もともとZ300/250も基本コンポーネントをNinja 300/250と共通化しており、今回の2019年モデルのZ400/…

投稿 [Z400/Z250]新型となる2019年モデルが登場。Ninjaに続きZにも待望の400ccモデル!カワサキイチバン に最初に表示されました。

関連記事

  1. C.F.ポッシュより、ZRX1200 DAEGやNinja 250SL/Z250/Z250SLに適合するLEDウインカーキットが登場
  2. [Ninja H2/Ninja H2 Carbon/Ninja H2R]スマホ接続・馬力アップ等々、各部見直しされた2019年モデル登場。順次受注受付開始
  3. [Ninja 250/Ninja 400]東京モーターショー2017で世界初披露! すべてが生まれ変わった2018年モデル登場
  4. [Ninja ZX-14R ABS/HIGH GRADE]2019年モデル海外仕様発表。国内向けもスタンダード&ハイグレードともにブライトから発売
  5. [Ninja ZX-6R]新型2019年モデルが登場。新デザインおよびKQS&ブリヂストン製S22タイヤなど新装備多数
 Go to post page

11月 13th, 2018 by カワサキイチバン編集部

[W800 STREET/W800 CAFE]W800がSTREET/CAFE2つのバリエーションで復活! 国内販売は2019年春以降に予定

2019年モデル W800 STREET / CAFE

カワサキは2016年モデルを最後に生産を中止していたW800を、新たにW800 STREET/W800 CAFEとしてリリースすることをEICMA 2018にて発表した。新しくなったW800には、STREETとCAFEという2つのバリエーションモデルが設定されている。STREETはブラックに塗装されたエンジンや、アップライトポジションのハンドルバー、タックロールシートを装備しており、比較的シンプルな構成でまとめられているのに対し、CAFEはカウルの付いたヘッドライトやコンチハンドル、シングルシー…

投稿 [W800 STREET/W800 CAFE]W800がSTREET/CAFE2つのバリエーションで復活! 国内販売は2019年春以降に予定カワサキイチバン に最初に表示されました。

関連記事

  1. [Z900RS CAFE]Z900RSに続きCAFEも2019年モデルが登場
  2. [Ninja ZX-14R ABS/HIGH GRADE]2019年モデル海外仕様発表。国内向けもスタンダード&ハイグレードともにブライトから発売
  3. [Z400/Z250]新型となる2019年モデルが登場。Ninjaに続きZにも待望の400ccモデル!
  4. [Z1000/R EDITION]2019年モデル海外仕様発表。スタンダードは国内仕様が、Rエディションはブライトから発売!
  5. [Ninja H2/Ninja H2 Carbon/Ninja H2R]スマホ接続・馬力アップ等々、各部見直しされた2019年モデル登場。順次受注受付開始
 Go to post page

11月 12th, 2018 by カワサキイチバン編集部

[Ninja H2 SX SE+]SX SEにさらに電制サスほか豪華装備をプラスした、第3のモデルが登場

2019年モデル Ninja H2 SX SE+

イタリア・ミラノで開催中のオートバイ国際見本市・EICMA 2018にて、Ninja H2 SXシリーズの追加モデルとなるNinja H2 SX SE+が発表された。Ninja H2のツアラー版として昨年のEICMA 2017で発表されたNinja H2 SXおよびNinja H2 SX SEは、新設計のトレリスフレームにバランス型スーパーチャージドエンジンを搭載する、全世界唯一無二のハイスペック・スポーツツアラーだ。Ninja H2 SX SE+は、ハイグレードモデルであるNinja H2 S…

投稿 [Ninja H2 SX SE+]SX SEにさらに電制サスほか豪華装備をプラスした、第3のモデルが登場カワサキイチバン に最初に表示されました。

関連記事

  1. [VERSYS 1000/SE]新型2019年モデル発表。電制機能満載のハイグレードモデル・SEもラインナップ
  2. [Ninja H2/Ninja H2 Carbon/Ninja H2R]スマホ接続・馬力アップ等々、各部見直しされた2019年モデル登場。順次受注受付開始
  3. [Ninja ZX-10R/RR/R SE]カワサキの妥協なき改良。すべてはレースで勝つために
  4. [Ninja 400/Ninja 400 KRT Edition]2019年モデルが10月1日より発売。変更点はカラーのみ
  5. [Ninja H2 SX/SX SE]話題のスーパーチャージドエンジン搭載ツアラーが遂に国内登場! 2018年3月1日より販売開始
 Go to post page

11月 8th, 2018 by カワサキイチバン編集部

[Z1000 ABS R Edition]2017年モデルに豪華装備をプラスした特別仕様車が登場

2017年モデル Z1000 ABS R Edition

先頃発表された2017年モデルのZ1000 ABSに、新たに特別仕様の“R Edition”が追加発表されている。発表されたのは、欧州一般仕様のABS装着モデルで、EICMA(イタリア・ミラノ)での発表が示唆されているZ650およびZ900と同じく「REFINED RAW」のキャッチコピーとともに同一のビジュアル展開がされており、大変興味深いところである。(参考)カラーはメタリックスパークブラック×メタリックグラファイトグレーの1色のみで、標準仕様と“R Edition”の機能上の違いとして2点…

 Go to post page

10月 27th, 2016 by カワサキイチバン編集部