Webike SRC Kawasaki France Trickstarは2022年に向けて新体制を発表

2018-2019年にはFIM世界耐久選手権チャンピオンに輝いたWebike SRC Kawasaki France Trickstarは、2022年のタイトル獲得に向けて準備を進めている。同チームが使用する2022年式Ninja ZX-10RRにはカワサキレーシングチームと同じマニエッティ・マレリの電子制御システムが搭載される予定だ。またジル・スタフラー監督率いるチームはランディ・ド・プニエ選手とフロリアン・マリノ選手、エティエンヌ・マッソン選手を加えた3ライダー体制となる。

 Go to post page

12月 11th, 2021 by

鈴鹿8耐の開催が復活! 2022年FIM世界耐久選手権の鈴鹿8耐決勝日は8月7日(日)に

鈴鹿8耐の開催が復活! 2022年FIM世界耐久選手権の鈴鹿8耐決勝日は8月7日(日)に/11月25日、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受けて2020年、2021年と2年連続で中止となった鈴鹿8時間耐久ロードレース(鈴鹿8耐)が2022年には復活することとなったと鈴鹿8耐の主催者であるモビリティランドが発表した。

 Go to post page

11月 30th, 2021 by