[第10回]男を魅せた武田信玄の眠る地へ|今日はどこまで走ろうか

武田神社

2016年のNHK大河ドラマ『真田丸』 が大人気中。主人公である真田幸村の祖父は武田信玄の二十四将と呼ばれた武将である。今も色濃くその名を知らしめる武田信玄。彼を神として祀っているおごそかなるスポット、武田神社に歩を進めてみた。日本一の富士山がそびえる山梨に迫る山梨県側から観る富士山は、富士五湖に映った逆さ富士が有名だ。紙幣に描かれた逆さ富士はすべて山梨県側から望んだ景色である。筆者も富士山に登頂する際には必ず山梨県側からの吉田ルートを使う。なぜかその方がしっくりくるので静岡のみなさんお許しを。…

投稿 [第10回]男を魅せた武田信玄の眠る地へカワサキイチバン に最初に表示されました。

関連記事

  1. カワサキ発のブランドショップ“カワサキ プラザネットワーク”新店情報
  2. [第5回]神の山“和歌山”を回る
  3. [第2回]君が代発祥の地、発見
  4. [第1回]歴史探訪に目覚める旅
  5. 最新モデルを体感できる! カワサキが「カワサキ ミニモーターショー」を全国主要都市4ヶ所にて開催
 Go to post page

12月 6th, 2018 by 落合 みつを

Z1000J by 一般オーナー|カスタムマシン

Z1000J

80年代、90年代の一般オーナー所有のクルマを展示するハチマルミーティング2016に、カスタムバイクの展示コーナーが設けられた。展示車両のなかから賞も授与された。その賞を獲得したZ1000Jを紹介しよう。現在は数多くのアフターパーツが発売されていて、ひと昔前に比べれば、純正流用カスタムの事例が非常に少なくなった。このような現状のなか、このZ1000Jは、純正流用を中心として手が加えられている。この手法はあえて行なったカスタムで、純正流用は、このZ1000Jのカスタムコンセプトなのだ。オーナーのW…

投稿 Z1000J by 一般オーナーカワサキイチバン に最初に表示されました。

関連記事はありませんでした。

 Go to post page

11月 19th, 2018 by カワサキイチバン編集部

[Z1000 ABS R Edition]2017年モデルに豪華装備をプラスした特別仕様車が登場

2017年モデル Z1000 ABS R Edition

先頃発表された2017年モデルのZ1000 ABSに、新たに特別仕様の“R Edition”が追加発表されている。発表されたのは、欧州一般仕様のABS装着モデルで、EICMA(イタリア・ミラノ)での発表が示唆されているZ650およびZ900と同じく「REFINED RAW」のキャッチコピーとともに同一のビジュアル展開がされており、大変興味深いところである。(参考)カラーはメタリックスパークブラック×メタリックグラファイトグレーの1色のみで、標準仕様と“R Edition”の機能上の違いとして2点…

 Go to post page

10月 27th, 2016 by カワサキイチバン編集部

[2016]カワサキ直営の販売店“プラザ大阪”が12月に“プラザ大阪鶴見”としてリニューアルオープン

カワサキプラザ大阪鶴見 リニューアルオープン

カワサキモータースジャパン(以下カワサキ)は、国内6店舗あるカワサキのみを取り扱う専門販売店「カワサキプラザ」のうち、「プラザ大阪」を2016年12月に「プラザ大阪鶴見」としてリニューアルオープンする。カワサキは、今年6月に国内販売網を再編することを発表しており、今回のリニューアルはその再編を踏まえてリニューアルする新店舗第1号となっている。店舗は内外装のリニューアルはもちろんのこと、これまでのモーターサイクル販売店の枠を越え、アパレル・音楽・香り・カフェなどライフスタイル提案型の展開をしていく…

 Go to post page

10月 26th, 2016 by カワサキイチバン編集部

[2016]カワサキが、11月23日に代官山にて“Kawasaki MORNING CRUISE 2016”を開催 ※要事前申込

Kawasaki MORNING CRUISE 2016

カワサキモータースジャパンが11月23日(水・祝)に、東京都の代官山T-SITEにてミーティングイベント“Kawasaki MORNING CRUISE 2016”を開催する。“モーニングクルーズ”は、交通量の少ない日曜の朝にクルマ好きが集まるイベントとして定着しており、代官山T-SITEでのモーニングクルーズは、過去に48回の開催実績がある。毎回異なるテーマを設定しそれに沿った愛車を持つオーナーが一堂に会することが特徴で、今回は初の“オートバイ”がテーマの開催だ。ただし今回のイベントはカワサキ…

 Go to post page

10月 24th, 2016 by カワサキイチバン編集部

老舗レザー洋品メーカーのカドヤが、10月22日より“2016レザーフェア”を開催

カドヤ

1935年に東京・浅草で生まれた老舗レザー洋品メーカーであるカドヤが、10月22日(土)〜12月末(各店最終営業日)まで、“2016レザーフェア”を開催する。毎年恒例となっている同フェアは、期間中にカドヤ直営店およびオンラインショップにて1万円以上(税別)の革製品を購入すると、2016年限定仕様の“CROWN PINS”がプレゼントされるというもの。“CROWN PINS”とは、カドヤの象徴であるクラウンマークをピンバッジにデザインしたもので、進呈されるのはカラーがゴールド&ブラックで、年号“2…

 Go to post page

10月 19th, 2016 by カワサキイチバン編集部

ノジマエンジニアリングより、Ninja ZX-14R用フルエキゾーストマフラーが登場

ノジマエンジニアリング Ninja ZX-14R ABS High Grade対応のGTシリーズ2本出しフルエキゾーストマフラー

オリジナルマフラーを製作するノジマエンジニアリングから、2016年モデル Ninja ZX-14R ABS High Grade対応のGTシリーズ2本出しフルエキゾーストマフラーがリリースされている。リリースされたのは美しい焼き色に黒真珠のような輝きを放つDLCサイレンサー仕様の『DLCチタン』と、焼け色の美しさを存分に楽しめるチタンサイレンサー仕様の『HEATチタン』の2種類。集合部にはおなじみのスパイラルコレクターを採用し、高速域では4-1のような伸びを、低中速域では4-2-1のようなフラッ…

 Go to post page

10月 18th, 2016 by カワサキイチバン編集部

[2016]カワサキコーヒーブレイクミーティング in 姫路城 レポート

[2016]カワサキコーヒーブレイクミーティング in 姫路城 レポート

今年最後の開催となるカワサキコーヒーブレイクミーティング(以下、KCBM)が10月16日(日)に開催された。今回の会場は、姫路城(兵庫県)の目の前に位置する大手前公園。世界遺産を間近に望む場所で、しかもKCBMでは珍しい市街地のど真ん中での開催となった。そのため、会場には国内外の観光客や、地元の買い物客など、バイク乗り以外の一般の人の姿も見受けられ、興味津々に会場を散策していた。そんな状況のなか、会場には2,000台くらいのカワサキ車が集まり、いつもとは全く違う姫路城周辺の光景となっていた。ステ…

 Go to post page

10月 17th, 2016 by カワサキイチバン編集部

ヨシムラより、Ninja ZX-14R用スリップオンマフラー“HEPTA FORCE サイクロン EXPORT SPEC”がリリース

ヨシムラ Ninja ZX-14R(2012〜) Slip-On HEPTA FORCEサイクロン EXPORT SPEC

オートバイパーツの製造やレース活動でも有名なヨシムラから、Ninja ZX-14R(2012〜)に対応するスリップオンマフラー「Slip-On HEPTA FORCE サイクロン EXPORT SPEC」がリリースされている。純正マフラーと同じく左右2本出しのダイナミックな見た目がポイントの同シリーズは、サイレンサー形状にシンメトリー7角形(Heptagon)を採用し、スリムながら迫力あるスタイルに仕上げられている。ちなみにこの“EXPORT SPEC”は、海外ユーザーのリクエストに応え、性能を…

 Go to post page

10月 14th, 2016 by カワサキイチバン編集部

[2016]レオン・ハスラム選手がTeam GREENより全日本RR最終戦に参戦決定!

レオン・ハスラム選手がTeam GREENより全日本RR最終戦に参戦

現在イギリススーパーバイク選手権(BSB)に参戦中のレオン・ハスラム選手が、11月5日(土)・6日(日)に鈴鹿サーキットにて開催される、「全日本ロードレース選手権最終戦 MFJグランプリ鈴鹿」にTeam GREENよりエントリーすることが決定している。レオン・ハスラム選手は、2016年の鈴鹿8時間耐久ロードレースに、柳川 明選手、渡辺一樹選手とともにTeam GREENより参戦。経験豊富で安定感のある速さを見せ、チームを2位表彰台へと導いたライダーとしても記憶に新しい。参戦中のBSBでは、現在ラ…

 Go to post page

10月 8th, 2016 by カワサキイチバン編集部