速報! Z650RSインプレッション|試乗・車両解説

昨年に発表されて以来、大きな注目を集めているZ650RS。4月28日に発売開始が迫った今、さっそく試乗してきた。親しみやすくも軽快感のある走行性能は、まさにザッパーそのもの!

 Go to post page

4月 15th, 2022 by 井田 幸雄

カワサキバイクマガジン2022年3月号、本日発売!

カワサキバイクマガジン2022年3月号(vol.154)が本日より発売される。 巻頭特集では『技が光る新旧機能』として、カワサキ車に採用されるメカニズムの代表作を、カワサキの解説を交えながら紹介する。エキセントリック式チ…

 Go to post page

2月 1st, 2022 by

EICMA2021で公開されたカワサキ製エンジン搭載のビモータ・KB4が日本で発売決定。販売元はビモータ日本総輸入元となったカワサキに

カワサキモータースジャパンは、イタリアの高級ハンドメイドモーターサイクルブランド”ビモータ”と日本総輸入元として契約を行ない、2021月11月に開催されたミラノショー(EICMA)で発表されたビモータのニューモデル「KB4」を日本国内で販売すると発表した。

 Go to post page

12月 16th, 2021 by

カワサキバイクマガジン2022年1月号、本日発売!

カワサキバイクマガジン2022年1月号(vol.153)が本日より発売される。 昨今のカワサキは、衝撃的なニュースを立て続けに発表している。水素エンジンへの取り組みやEV化への具体的な発表など、それらのリリースは二輪業界…

 Go to post page

12月 1st, 2021 by

[第8回(最終回)]水素エンジンに向けて研究中の二輪用直噴エンジン|川崎重工業の水素戦略

カワサキは長年、水素に関する技術を磨いてきた。現在は、水素供給のインフラ構築に向けた実証実験や、水素を燃料とした発電施設の技術開発、そして水素エンジンの開発など、多分野において水素事業を展開している。連載企画『川崎重工業…

 Go to post page

10月 28th, 2021 by

[KLX230R/KLX230R S]2022年モデルが12月1日から発売開始。変更点はカラー&グラフィック

誰もが本格的なオフロードライディングを楽しめるようにと開発されたオフロードコース専用車KLX230RとKLX230R S。その2022年モデルが2021年12月1日(水)から発売を開始する。2021年モデルとの違いはカラ…

 Go to post page

10月 14th, 2021 by

車両の生産遅延に関してカワサキから再度のコメント

4月にも一度アナウンスされているが、現在、カワサキ車は401㏄以上のモデルで入荷遅れが発生している。これは新型コロナウイルス感染症の世界的な感染拡大に伴う生産・流通面への打撃が最大の要因だと思われるが、現在もまだ生産・流通面が正常化しているとは言い難いのが現実だ。

 Go to post page

10月 5th, 2021 by

[Ninja H2R]2019年モデルは12/10より受注受付開始。受付はH2R取扱指定店のみ

2019年モデル Ninja H2R

スーパーチャージドエンジンを搭載した、カワサキのクローズドコース専用モデル・Ninja H2Rの2019年モデル国内向け受注期間が発表されている。受注受付期間はNinja H2 CARBONと同様、2018年12月10日(月)〜2019年1月18日(金)で、出荷時期は2019年6月以降とのことだ。なお、車両に関しては基本的に2018年モデルを継続しつつ、フロントのブレーキキャリパーには、ブレンボ製の最新モノブロックブレーキキャリパー「Stylema」が採用されている。カラーリングや販売価格(59…

投稿 [Ninja H2R]2019年モデルは12/10より受注受付開始。受付はH2R取扱指定店のみカワサキイチバン に最初に表示されました。

関連記事

  1. [Ninja H2/Ninja H2 Carbon/Ninja H2R]スマホ接続・馬力アップ等々、各部見直しされた2019年モデル登場。順次受注受付開始
  2. [Ninja 400/Ninja 400 KRT Edition]2019年モデルが10月1日より発売。変更点はカラーのみ
  3. [Ninja H2R]2018年モデルの受注が9月5日よりスタート
  4. [Ninja H2 CARBON]2019年国内モデルの受注受付がスタート。2019年1月18日まで
  5. [Ninja 250/Ninja 400]東京モーターショー2017で世界初披露! すべてが生まれ変わった2018年モデル登場
 Go to post page

12月 10th, 2018 by

[Ninja H2 CARBON]2019年国内モデルの受注受付がスタート。2019年1月18日まで

2019年モデル Ninja H2 CARBON

カワサキが誇る唯一無二のハイパースポーツモデル「Ninja H2」。そのカーボン外装モデルである「Ninja H2 CARBON」の2019年モデルの発売予定日や価格等の詳細がこの度発表されている。発売予定日は2019年6月1日で、価格は356万4,000円(税込)。ただしクローズドコース専用モデルであるNinja H2Rと同様に、2018年12月10日(月)〜2019年1月18日(金)までの受注受付期間を設けたモデルとなっており、受注数によっては早めに締め切る場合もあるとのこと。2019年モデ…

投稿 [Ninja H2 CARBON]2019年国内モデルの受注受付がスタート。2019年1月18日までカワサキイチバン に最初に表示されました。

関連記事

  1. [Ninja H2/Ninja H2 Carbon/Ninja H2R]スマホ接続・馬力アップ等々、各部見直しされた2019年モデル登場。順次受注受付開始
  2. [Ninja H2 SX SE+]SX SEにさらに電制サスほか豪華装備をプラスした、第3のモデルが登場
  3. [Ninja 400/Ninja 400 KRT Edition]2019年モデルが10月1日より発売。変更点はカラーのみ
  4. [Ninja 250/Ninja 400]東京モーターショー2017で世界初披露! すべてが生まれ変わった2018年モデル登場
  5. [VERSYS 1000/SE]新型2019年モデル発表。電制機能満載のハイグレードモデル・SEもラインナップ
 Go to post page

12月 10th, 2018 by

「カワサキショールーム マーチエキュート神田万世橋」が、12月25日をもって閉店

カワサキショールーム マーチエキュート神田万世橋

東京・神田にあるカワサキのショールーム「カワサキショールーム マーチエキュート神田万世橋」が、12月25日(火)の営業をもって閉店することが発表された。このショールームは、明治時代に建てられた万世橋高架橋の遺構をリノベーションしてできた「マーチエキュート神田万世橋」に2018年1月13日にオープンした。ショールームでは最新モデルを展示するだけではなく、カワサキプラザのコンセプトである「五感で楽しむ空間づくり」や「モーターサイクルライフスタイル」を体感できる、カワサキの意欲的な施設として多くの来場…

投稿 「カワサキショールーム マーチエキュート神田万世橋」が、12月25日をもって閉店カワサキイチバン に最初に表示されました。

関連記事

  1. マーチエキュート神田万世橋にカワサキショールームがオープン! 2018年1月初旬から期間限定
  2. ついにオープン! カワサキショールーム マーチエキュート 神田万世橋 レポート
  3. 東京都内で初となるプラザ店・カワサキプラザ東京足立が2018年2月24日にオープン!
  4. 今秋の“カワサキ プラザネットワーク”新店情報。カワサキブランドの専門店はこれで全国に30店舗展開
  5. 南海部品久留米小森野店が、12月1日(土)にリニューアルオープン!!
 Go to post page

12月 4th, 2018 by