[Ninja H2R]2019年モデルは12/10より受注受付開始。受付はH2R取扱指定店のみ

2019年モデル Ninja H2R

スーパーチャージドエンジンを搭載した、カワサキのクローズドコース専用モデル・Ninja H2Rの2019年モデル国内向け受注期間が発表されている。受注受付期間はNinja H2 CARBONと同様、2018年12月10日(月)〜2019年1月18日(金)で、出荷時期は2019年6月以降とのことだ。なお、車両に関しては基本的に2018年モデルを継続しつつ、フロントのブレーキキャリパーには、ブレンボ製の最新モノブロックブレーキキャリパー「Stylema」が採用されている。カラーリングや販売価格(59…

投稿 [Ninja H2R]2019年モデルは12/10より受注受付開始。受付はH2R取扱指定店のみカワサキイチバン に最初に表示されました。

関連記事

  1. [Ninja H2/Ninja H2 Carbon/Ninja H2R]スマホ接続・馬力アップ等々、各部見直しされた2019年モデル登場。順次受注受付開始
  2. [Ninja 400/Ninja 400 KRT Edition]2019年モデルが10月1日より発売。変更点はカラーのみ
  3. [Ninja H2R]2018年モデルの受注が9月5日よりスタート
  4. [Ninja H2 CARBON]2019年国内モデルの受注受付がスタート。2019年1月18日まで
  5. [Ninja 250/Ninja 400]東京モーターショー2017で世界初披露! すべてが生まれ変わった2018年モデル登場
 Go to post page

12月 10th, 2018 by カワサキイチバン編集部

[Ninja H2 CARBON]2019年国内モデルの受注受付がスタート。2019年1月18日まで

2019年モデル Ninja H2 CARBON

カワサキが誇る唯一無二のハイパースポーツモデル「Ninja H2」。そのカーボン外装モデルである「Ninja H2 CARBON」の2019年モデルの発売予定日や価格等の詳細がこの度発表されている。発売予定日は2019年6月1日で、価格は356万4,000円(税込)。ただしクローズドコース専用モデルであるNinja H2Rと同様に、2018年12月10日(月)〜2019年1月18日(金)までの受注受付期間を設けたモデルとなっており、受注数によっては早めに締め切る場合もあるとのこと。2019年モデ…

投稿 [Ninja H2 CARBON]2019年国内モデルの受注受付がスタート。2019年1月18日までカワサキイチバン に最初に表示されました。

関連記事

  1. [Ninja H2/Ninja H2 Carbon/Ninja H2R]スマホ接続・馬力アップ等々、各部見直しされた2019年モデル登場。順次受注受付開始
  2. [Ninja H2 SX SE+]SX SEにさらに電制サスほか豪華装備をプラスした、第3のモデルが登場
  3. [Ninja 400/Ninja 400 KRT Edition]2019年モデルが10月1日より発売。変更点はカラーのみ
  4. [Ninja 250/Ninja 400]東京モーターショー2017で世界初披露! すべてが生まれ変わった2018年モデル登場
  5. [VERSYS 1000/SE]新型2019年モデル発表。電制機能満載のハイグレードモデル・SEもラインナップ
 Go to post page

12月 10th, 2018 by カワサキイチバン編集部

「カワサキショールーム マーチエキュート神田万世橋」が、12月25日をもって閉店

カワサキショールーム マーチエキュート神田万世橋

東京・神田にあるカワサキのショールーム「カワサキショールーム マーチエキュート神田万世橋」が、12月25日(火)の営業をもって閉店することが発表された。このショールームは、明治時代に建てられた万世橋高架橋の遺構をリノベーションしてできた「マーチエキュート神田万世橋」に2018年1月13日にオープンした。ショールームでは最新モデルを展示するだけではなく、カワサキプラザのコンセプトである「五感で楽しむ空間づくり」や「モーターサイクルライフスタイル」を体感できる、カワサキの意欲的な施設として多くの来場…

投稿 「カワサキショールーム マーチエキュート神田万世橋」が、12月25日をもって閉店カワサキイチバン に最初に表示されました。

関連記事

  1. マーチエキュート神田万世橋にカワサキショールームがオープン! 2018年1月初旬から期間限定
  2. ついにオープン! カワサキショールーム マーチエキュート 神田万世橋 レポート
  3. 東京都内で初となるプラザ店・カワサキプラザ東京足立が2018年2月24日にオープン!
  4. 今秋の“カワサキ プラザネットワーク”新店情報。カワサキブランドの専門店はこれで全国に30店舗展開
  5. 南海部品久留米小森野店が、12月1日(土)にリニューアルオープン!!
 Go to post page

12月 4th, 2018 by カワサキイチバン編集部

カワサキバイクマガジン2019年1月号、本日発売!

カワサキバイクマガジン2019年1月号

カワサキバイクマガジン2019年1月号(vol.135)が本日より発売される。巻頭特集は「カワサキブランド大行進」と題して、カワサキのストリート用モデル5ブランドを解説する。また発表されたばかりの新型Ninja ZX-6Rやヴェルシス1000など8機種のニューモデル情報を掲載。ほかニューモデルの発表の場となったINTERMOT 2018&EICMA2018の会場レポートや、各ブランドを代表するモデルのインプレッションをお届けする。また現行モデルを使って活躍するプロショップを紹介するコーナ…

投稿 カワサキバイクマガジン2019年1月号、本日発売!カワサキイチバン に最初に表示されました。

関連記事

  1. カワサキバイクマガジン2018年7月号、本日発売!
  2. カワサキバイクマガジン2018年11月号、本日発売!
  3. カワサキバイクマガジン2018年1月号、本日発売!
  4. カワサキバイクマガジン2017年7月号、本日発売!
  5. カワサキバイクマガジン2018年5月号、本日発売!
 Go to post page

12月 1st, 2018 by カワサキイチバン編集部

[Z400/Z250]新型となる2019年モデルが登場。Ninjaに続きZにも待望の400ccモデル!

2019年モデル Z400/250

カワサキはZ300/250をモデルチェンジし、新たにZ400/250としてリリースすることを先ごろ開催されたEICMA 2018にて発表した。2017年10月の東京モーターショーにて発表されたNinja 400/250に引き続き、Z250も晴れて400ccモデルを同時にラインナップする新型モデルへとスイッチした。 左が2019年モデルZ250、右が2017年モデルZ250もともとZ300/250も基本コンポーネントをNinja 300/250と共通化しており、今回の2019年モデルのZ400/…

投稿 [Z400/Z250]新型となる2019年モデルが登場。Ninjaに続きZにも待望の400ccモデル!カワサキイチバン に最初に表示されました。

関連記事

  1. C.F.ポッシュより、ZRX1200 DAEGやNinja 250SL/Z250/Z250SLに適合するLEDウインカーキットが登場
  2. [Ninja H2/Ninja H2 Carbon/Ninja H2R]スマホ接続・馬力アップ等々、各部見直しされた2019年モデル登場。順次受注受付開始
  3. [Ninja 250/Ninja 400]東京モーターショー2017で世界初披露! すべてが生まれ変わった2018年モデル登場
  4. [Ninja ZX-14R ABS/HIGH GRADE]2019年モデル海外仕様発表。国内向けもスタンダード&ハイグレードともにブライトから発売
  5. [Ninja ZX-6R]新型2019年モデルが登場。新デザインおよびKQS&ブリヂストン製S22タイヤなど新装備多数
 Go to post page

11月 13th, 2018 by カワサキイチバン編集部

[W800 STREET/W800 CAFE]W800がSTREET/CAFE2つのバリエーションで復活! 国内販売は2019年春以降に予定

2019年モデル W800 STREET / CAFE

カワサキは2016年モデルを最後に生産を中止していたW800を、新たにW800 STREET/W800 CAFEとしてリリースすることをEICMA 2018にて発表した。新しくなったW800には、STREETとCAFEという2つのバリエーションモデルが設定されている。STREETはブラックに塗装されたエンジンや、アップライトポジションのハンドルバー、タックロールシートを装備しており、比較的シンプルな構成でまとめられているのに対し、CAFEはカウルの付いたヘッドライトやコンチハンドル、シングルシー…

投稿 [W800 STREET/W800 CAFE]W800がSTREET/CAFE2つのバリエーションで復活! 国内販売は2019年春以降に予定カワサキイチバン に最初に表示されました。

関連記事

  1. [Z900RS CAFE]Z900RSに続きCAFEも2019年モデルが登場
  2. [Ninja ZX-14R ABS/HIGH GRADE]2019年モデル海外仕様発表。国内向けもスタンダード&ハイグレードともにブライトから発売
  3. [Z400/Z250]新型となる2019年モデルが登場。Ninjaに続きZにも待望の400ccモデル!
  4. [Z1000/R EDITION]2019年モデル海外仕様発表。スタンダードは国内仕様が、Rエディションはブライトから発売!
  5. [Ninja H2/Ninja H2 Carbon/Ninja H2R]スマホ接続・馬力アップ等々、各部見直しされた2019年モデル登場。順次受注受付開始
 Go to post page

11月 12th, 2018 by カワサキイチバン編集部

[Ninja H2 SX SE+]SX SEにさらに電制サスほか豪華装備をプラスした、第3のモデルが登場

2019年モデル Ninja H2 SX SE+

イタリア・ミラノで開催中のオートバイ国際見本市・EICMA 2018にて、Ninja H2 SXシリーズの追加モデルとなるNinja H2 SX SE+が発表された。Ninja H2のツアラー版として昨年のEICMA 2017で発表されたNinja H2 SXおよびNinja H2 SX SEは、新設計のトレリスフレームにバランス型スーパーチャージドエンジンを搭載する、全世界唯一無二のハイスペック・スポーツツアラーだ。Ninja H2 SX SE+は、ハイグレードモデルであるNinja H2 S…

投稿 [Ninja H2 SX SE+]SX SEにさらに電制サスほか豪華装備をプラスした、第3のモデルが登場カワサキイチバン に最初に表示されました。

関連記事

  1. [VERSYS 1000/SE]新型2019年モデル発表。電制機能満載のハイグレードモデル・SEもラインナップ
  2. [Ninja H2/Ninja H2 Carbon/Ninja H2R]スマホ接続・馬力アップ等々、各部見直しされた2019年モデル登場。順次受注受付開始
  3. [Ninja ZX-10R/RR/R SE]カワサキの妥協なき改良。すべてはレースで勝つために
  4. [Ninja 400/Ninja 400 KRT Edition]2019年モデルが10月1日より発売。変更点はカラーのみ
  5. [Ninja H2 SX/SX SE]話題のスーパーチャージドエンジン搭載ツアラーが遂に国内登場! 2018年3月1日より販売開始
 Go to post page

11月 8th, 2018 by カワサキイチバン編集部

[VERSYS 1000/SE]新型2019年モデル発表。電制機能満載のハイグレードモデル・SEもラインナップ

イタリア・ミラノで開催中のオートバイ国際見本市・EICMA 2018にて、新たな進化を遂げた新型・2019年モデルのヴェルシス1000が発表された。ヴェルシス1000は2011年11月のEICMA 2011にて発表された2012年モデルが初代となり、今回のモデルチェンジは2015年以来2度目となる。さらに2019年モデルではハイグレードモデルとなるヴェルシス1000 SEもラインナップ。これでヴェルシスシリーズもNinja ZX-10RやNinja H2 SXのバリエーション展開をなぞった形とな…

投稿 [VERSYS 1000/SE]新型2019年モデル発表。電制機能満載のハイグレードモデル・SEもラインナップカワサキイチバン に最初に表示されました。

関連記事

  1. [Ninja H2 SX SE+]SX SEにさらに電制サスほか豪華装備をプラスした、第3のモデルが登場
  2. [Ninja 1000 ABS]大幅進化した2017年モデル・国内仕様がいよいよ登場
  3. [Ninja 1000]カラーリングを変更した2019年モデルが登場
  4. [Ninja 1000]新カラーを採用した2018年モデルが9月1日より販売開始
  5. 全国のカワサキプラザで「Ninja 1000 プレミアム試乗・商談フェア」開催中! 10月31日まで
 Go to post page

11月 7th, 2018 by カワサキイチバン編集部

[Ninja ZX-6R]レース専用モデルの販売詳細が発表。受注〆切は12月14日まで

レース専用モデル 特別販売

カワサキより、Ninja ZX-6Rレース専用モデルの受注期間と販売価格などの詳細が発表されている。受注期間は第1次が2018年11月1日〜2018年11月20日まで(出荷予定:2019年2月以降)、続いて第2次が2018年11月21日〜2018年12月14日(出荷予定:2019年3月以降)までとなっており、販売価格は昨年と同様の92万4,480円(税込)だ。レース専用モデルとなる車両は、ZX600Rのアメリカ仕様となり、性能および諸元、カラーの変更はなし。国内レースの活性化を目的に特別価格で提…

投稿 [Ninja ZX-6R]レース専用モデルの販売詳細が発表。受注〆切は12月14日までカワサキイチバン に最初に表示されました。

関連記事

  1. [Ninja 400/Ninja 400 KRT Edition]2019年モデルが10月1日より発売。変更点はカラーのみ
  2. [Ninja H2/Ninja H2 Carbon/Ninja H2R]スマホ接続・馬力アップ等々、各部見直しされた2019年モデル登場。順次受注受付開始
  3. [Ninja ZX-6R/ZX-10RR]レース専用モデル2機種の受注が、2017年11月よりスタート
  4. [Ninja 250/Ninja 400]東京モーターショー2017で世界初披露! すべてが生まれ変わった2018年モデル登場
  5. [Ninja ZX-6R/KRT EDITION]新型2019年モデルの国内仕様詳細が発表
 Go to post page

11月 2nd, 2018 by カワサキイチバン編集部

[Z1000]2019年国内モデル詳細発表。価格据え置きで12月1日より発売

2019年モデル Z1000

カワサキZシリーズのフラッグシップモデルであるZ1000。その2019年モデル・国内仕様の詳細が発表されている。2018年モデルからの変更点はカラーリングのみで、新色はマット色を基調としたメタリックフラットスパークブラック×メタリックマットグラファイトグレーで、2018年モデルの鮮やかなエメラルドブレイズドグリーンとは対照的に、より凄みを増したスタイリングとなっている。価格は2018年モデルから据え置きの115万200円(税込)で、2018年12月1日から販売開始となる。2019年モデル Z1…

投稿 [Z1000]2019年国内モデル詳細発表。価格据え置きで12月1日より発売カワサキイチバン に最初に表示されました。

関連記事

  1. [Z1000/R EDITION]2019年モデル海外仕様発表。スタンダードは国内仕様が、Rエディションはブライトから発売!
  2. [Z1000]2018年モデルは新カラー&LEDウインカーを採用
  3. [Z1000 ABS]2017年モデル・国内仕様が正式リリース!
  4. [Ninja H2/Ninja H2 Carbon/Ninja H2R]スマホ接続・馬力アップ等々、各部見直しされた2019年モデル登場。順次受注受付開始
  5. [Ninja 650]早くも2018年モデル登場。発売は2017年8月1日から
 Go to post page

11月 1st, 2018 by カワサキイチバン編集部