[2015]第44回 東京モーターショー 2015 カワサキブース情報!!

2015-44th-tokyo-motor-show

10月30日(金)〜11月8日(日)まで、東京ビッグサイトにて「第44回 東京モーターショー 2015」が開催される。言わずもがな、2年に1度開催される、国内外の二輪・四輪メーカーが集う、最新モデルの見本市である。その東京モーターショー 2015へのカワサキの出展内容を紹介する。今年のカワサキブースで打ち出されるキーワードは“RIDEOLOGY(ライディオロジー)”。これは、これまでカワサキが持ち続けてきた走り(RIDE)へのこだわりを表現したモノで、その世界観が車両やウエアに加え、歴代カワサキ…

 Go to post page

10月 28th, 2015 by カワサキイチバン編集部

[Z125/PRO]Zシリーズの末弟が2016年モデルで新登場!!

2016-z125-pro

“Z”の名前を冠した最小排気量モデル・Z125/プロが新たに登場する。125cc空冷単気筒エンジン&12インチホールを採用したコンパクトな車体ながら、エクステリアにはZのエッセンスが盛り込まれ、アグレッシブな走りを予感させてくれる仕上がりだ。なお、Z125が自動遠心式クラッチを採用したモデルで、Z125プロがマニュアルクラッチを採用したモデルとなる。カワサキの125ccモデルといえばKLX125が思い浮かぶが、エンジンの外見を見る限りでは、KLXベースのモノではなく、KSR110/プロの111c…

 Go to post page

10月 26th, 2015 by カワサキイチバン編集部

[2013]第43回 東京モーターショー カワサキブースレポート

第43回 東京モーターショー

いよいよ11月22日(金)から開催される第43回 東京モーターショー。一般公開に先駆けて、本日事前公開された。カワサキブースはコンセプトモデルをはじめ、ワールドプレミアおよびジャパンプレミアの最新モデルを出品。“未来を創る Kawasaki Technology”を全体のテーマとして、カワサキの最新技術を力強くアピールしていた。まず、以前にもお伝えしている通り、ブース内は6つのコーナーに分けられている。川崎重工新技術コーナー、Zコーナー、ニンジャコーナー、エストレヤコーナー、おさわり&またがりコ…

 Go to post page

11月 20th, 2013 by カワサキイチバン編集部

第43回 東京モーターショー・カワサキブースの詳細が明らかに。期待のニューモデルもここでお披露目!!

第43回 東京モーターショー・カワサキブースの展示車両が発表!

11月23日(土)から開催される、第43回 東京モーターショーにおいて、カワサキはニューモデルを含む9車種を展示する。その中でもニンジャ1000とZ1000は日本初公開、ニンジャ400と250ccネオクラシックモデルは世界初公開となる。ブース内は6つのゾーンに分けられる。ニンジャゾーンでは、現行ニンジャシリーズの中でもスポーツツアラー指向の2車種とニンジャ250を展示し、Zゾーンでは現代のZシリーズを構成する3車種が展示される。250ccネオクラシックモデルゾーンにはスタンダードタイプの他、純正…

 Go to post page

11月 1st, 2013 by カワサキイチバン編集部