BEETから、2016年モデル・Ninja ZX-14R対応マフラーが登場

BEETから2016年モデル・Ninja ZX-14R対応マフラーが登場

マフラーを中心にアフターパーツの企画・製造・販売を行なう日本ビート工業が、2016年モデルのNinja ZX-14Rに適合するフルエキゾーストマフラー&スリップオンマフラーをリリースした。車検にも対応する政府認証適合品であることはもちろんのこと、チタン製で大幅な軽量化も実現している。フルエキゾーストマフラーは重量約7.2kgでノーマルに比べ10kg以上も軽い。素材は耐熱・耐久性を持たせたフルチタン仕様で、各部のサイズ最適化や4-2-1-2集合方式を採用するなど、ピークパワーを追求しながらも全回転…

 Go to post page

3月 30th, 2016 by カワサキイチバン編集部

[2015]カワサキマーキュリーが秋の比較試乗・商談会を開催!

kawasaki_mercury

大阪に店舗を構えるカワサキ正規取扱店、カワサキマーキュリーが試乗会を開催する。同店はカスタムを積極的に行なっていて、今回の試乗会はノーマル車とカスタム車の比較がテーマだ。試乗車として用意されているカスタム車はニンジャ250とニンジャ250SLで、ニンジャ250はリヤショックがマトリス製に変更されており、ニンジャ250SLはビートのデモ車でマフラーとステップがビート製に変更されている。ノーマルのニンジャ250とニンジャ250SLも試乗車として用意されているので、ノーマル車とカスタム車の乗り味をその…

 Go to post page

8月 25th, 2015 by カワサキイチバン編集部

[2014]BEETマフラー装着のZ1000とDAEGに乗れる! カワサキマーキュリーがBEETとのカスタム試乗会を開催

mercury-test-ride-event

大阪のカワサキ正規取扱店「カワサキマーキュリー」が、7月5(土)・6日(日)にBEETとコラボレーションした店頭カスタム試乗会を開催する。BEETといえば、カワサキのレースチーム「チームグリーン」が採用するマフラーメーカーとしておなじみだが、今回の試乗会はそのBEETのマフラーを装着したZ1000とZRX1200DAEGに試乗できるのがポイントだ。また、この試乗会のおもしろいところは、ノーマル車両も用意している点で、それぞれの車両に同時に試乗することで、乗り味やテイストの違いをより分かりやすく体…

 Go to post page

6月 11th, 2014 by カワサキイチバン編集部

CUSTOM PARTS for Ninja ZX-14R by BEET

CUSTOM PARTS for Ninja ZX-14R by BEET

日本ビート工業が満を持してマーケットに送り出すNinja ZX-14R用カスタ厶パーツ。おなじみのNASSERT Evoをはじめ、ポジション関連のパーツを多数リリースした14Rの魅力をさらに引き立てるパーツラインナップ日本ビート工業が今回リリースしたNinja ZX-14R用の一連の製品のなかでも、やはりエキゾーストが最大の目玉といっていいだろう。デュアルサイレンサータイプのフルエキゾーストとスリップオンの2種類に加え、シングルサイレンサーのスリップオンもリリース。フルエキゾーストはピークで約8…

 Go to post page

8月 15th, 2012 by カワサキイチバン編集部