[Ninja H2R]2019年モデルは12/10より受注受付開始。受付はH2R取扱指定店のみ

2019年モデル Ninja H2R

スーパーチャージドエンジンを搭載した、カワサキのクローズドコース専用モデル・Ninja H2Rの2019年モデル国内向け受注期間が発表されている。受注受付期間はNinja H2 CARBONと同様、2018年12月10日(月)〜2019年1月18日(金)で、出荷時期は2019年6月以降とのことだ。なお、車両に関しては基本的に2018年モデルを継続しつつ、フロントのブレーキキャリパーには、ブレンボ製の最新モノブロックブレーキキャリパー「Stylema」が採用されている。カラーリングや販売価格(59…

投稿 [Ninja H2R]2019年モデルは12/10より受注受付開始。受付はH2R取扱指定店のみカワサキイチバン に最初に表示されました。

関連記事

  1. [Ninja H2/Ninja H2 Carbon/Ninja H2R]スマホ接続・馬力アップ等々、各部見直しされた2019年モデル登場。順次受注受付開始
  2. [Ninja 400/Ninja 400 KRT Edition]2019年モデルが10月1日より発売。変更点はカラーのみ
  3. [Ninja H2R]2018年モデルの受注が9月5日よりスタート
  4. [Ninja H2 CARBON]2019年国内モデルの受注受付がスタート。2019年1月18日まで
  5. [Ninja 250/Ninja 400]東京モーターショー2017で世界初披露! すべてが生まれ変わった2018年モデル登場
 Go to post page

12月 10th, 2018 by カワサキイチバン編集部

[Ninja H2 CARBON]2019年国内モデルの受注受付がスタート。2019年1月18日まで

2019年モデル Ninja H2 CARBON

カワサキが誇る唯一無二のハイパースポーツモデル「Ninja H2」。そのカーボン外装モデルである「Ninja H2 CARBON」の2019年モデルの発売予定日や価格等の詳細がこの度発表されている。発売予定日は2019年6月1日で、価格は356万4,000円(税込)。ただしクローズドコース専用モデルであるNinja H2Rと同様に、2018年12月10日(月)〜2019年1月18日(金)までの受注受付期間を設けたモデルとなっており、受注数によっては早めに締め切る場合もあるとのこと。2019年モデ…

投稿 [Ninja H2 CARBON]2019年国内モデルの受注受付がスタート。2019年1月18日までカワサキイチバン に最初に表示されました。

関連記事

  1. [Ninja H2/Ninja H2 Carbon/Ninja H2R]スマホ接続・馬力アップ等々、各部見直しされた2019年モデル登場。順次受注受付開始
  2. [Ninja H2 SX SE+]SX SEにさらに電制サスほか豪華装備をプラスした、第3のモデルが登場
  3. [Ninja 400/Ninja 400 KRT Edition]2019年モデルが10月1日より発売。変更点はカラーのみ
  4. [Ninja 250/Ninja 400]東京モーターショー2017で世界初披露! すべてが生まれ変わった2018年モデル登場
  5. [VERSYS 1000/SE]新型2019年モデル発表。電制機能満載のハイグレードモデル・SEもラインナップ
 Go to post page

12月 10th, 2018 by カワサキイチバン編集部

カワサキバイクマガジン2019年1月号、本日発売!

カワサキバイクマガジン2019年1月号

カワサキバイクマガジン2019年1月号(vol.135)が本日より発売される。巻頭特集は「カワサキブランド大行進」と題して、カワサキのストリート用モデル5ブランドを解説する。また発表されたばかりの新型Ninja ZX-6Rやヴェルシス1000など8機種のニューモデル情報を掲載。ほかニューモデルの発表の場となったINTERMOT 2018&EICMA2018の会場レポートや、各ブランドを代表するモデルのインプレッションをお届けする。また現行モデルを使って活躍するプロショップを紹介するコーナ…

投稿 カワサキバイクマガジン2019年1月号、本日発売!カワサキイチバン に最初に表示されました。

関連記事

  1. カワサキバイクマガジン2018年7月号、本日発売!
  2. カワサキバイクマガジン2018年11月号、本日発売!
  3. カワサキバイクマガジン2018年1月号、本日発売!
  4. カワサキバイクマガジン2017年7月号、本日発売!
  5. カワサキバイクマガジン2018年5月号、本日発売!
 Go to post page

12月 1st, 2018 by カワサキイチバン編集部

[Z400/Z250]新型となる2019年モデルが登場。Ninjaに続きZにも待望の400ccモデル!

2019年モデル Z400/250

カワサキはZ300/250をモデルチェンジし、新たにZ400/250としてリリースすることを先ごろ開催されたEICMA 2018にて発表した。2017年10月の東京モーターショーにて発表されたNinja 400/250に引き続き、Z250も晴れて400ccモデルを同時にラインナップする新型モデルへとスイッチした。 左が2019年モデルZ250、右が2017年モデルZ250もともとZ300/250も基本コンポーネントをNinja 300/250と共通化しており、今回の2019年モデルのZ400/…

投稿 [Z400/Z250]新型となる2019年モデルが登場。Ninjaに続きZにも待望の400ccモデル!カワサキイチバン に最初に表示されました。

関連記事

  1. C.F.ポッシュより、ZRX1200 DAEGやNinja 250SL/Z250/Z250SLに適合するLEDウインカーキットが登場
  2. [Ninja H2/Ninja H2 Carbon/Ninja H2R]スマホ接続・馬力アップ等々、各部見直しされた2019年モデル登場。順次受注受付開始
  3. [Ninja 250/Ninja 400]東京モーターショー2017で世界初披露! すべてが生まれ変わった2018年モデル登場
  4. [Ninja ZX-14R ABS/HIGH GRADE]2019年モデル海外仕様発表。国内向けもスタンダード&ハイグレードともにブライトから発売
  5. [Ninja ZX-6R]新型2019年モデルが登場。新デザインおよびKQS&ブリヂストン製S22タイヤなど新装備多数
 Go to post page

11月 13th, 2018 by カワサキイチバン編集部

[W800 STREET/W800 CAFE]W800がSTREET/CAFE2つのバリエーションで復活! 国内販売は2019年春以降に予定

2019年モデル W800 STREET / CAFE

カワサキは2016年モデルを最後に生産を中止していたW800を、新たにW800 STREET/W800 CAFEとしてリリースすることをEICMA 2018にて発表した。新しくなったW800には、STREETとCAFEという2つのバリエーションモデルが設定されている。STREETはブラックに塗装されたエンジンや、アップライトポジションのハンドルバー、タックロールシートを装備しており、比較的シンプルな構成でまとめられているのに対し、CAFEはカウルの付いたヘッドライトやコンチハンドル、シングルシー…

投稿 [W800 STREET/W800 CAFE]W800がSTREET/CAFE2つのバリエーションで復活! 国内販売は2019年春以降に予定カワサキイチバン に最初に表示されました。

関連記事

  1. [Z900RS CAFE]Z900RSに続きCAFEも2019年モデルが登場
  2. [Ninja ZX-14R ABS/HIGH GRADE]2019年モデル海外仕様発表。国内向けもスタンダード&ハイグレードともにブライトから発売
  3. [Z400/Z250]新型となる2019年モデルが登場。Ninjaに続きZにも待望の400ccモデル!
  4. [Z1000/R EDITION]2019年モデル海外仕様発表。スタンダードは国内仕様が、Rエディションはブライトから発売!
  5. [Ninja H2/Ninja H2 Carbon/Ninja H2R]スマホ接続・馬力アップ等々、各部見直しされた2019年モデル登場。順次受注受付開始
 Go to post page

11月 12th, 2018 by カワサキイチバン編集部

[Ninja H2 SX SE+]SX SEにさらに電制サスほか豪華装備をプラスした、第3のモデルが登場

2019年モデル Ninja H2 SX SE+

イタリア・ミラノで開催中のオートバイ国際見本市・EICMA 2018にて、Ninja H2 SXシリーズの追加モデルとなるNinja H2 SX SE+が発表された。Ninja H2のツアラー版として昨年のEICMA 2017で発表されたNinja H2 SXおよびNinja H2 SX SEは、新設計のトレリスフレームにバランス型スーパーチャージドエンジンを搭載する、全世界唯一無二のハイスペック・スポーツツアラーだ。Ninja H2 SX SE+は、ハイグレードモデルであるNinja H2 S…

投稿 [Ninja H2 SX SE+]SX SEにさらに電制サスほか豪華装備をプラスした、第3のモデルが登場カワサキイチバン に最初に表示されました。

関連記事

  1. [VERSYS 1000/SE]新型2019年モデル発表。電制機能満載のハイグレードモデル・SEもラインナップ
  2. [Ninja H2/Ninja H2 Carbon/Ninja H2R]スマホ接続・馬力アップ等々、各部見直しされた2019年モデル登場。順次受注受付開始
  3. [Ninja ZX-10R/RR/R SE]カワサキの妥協なき改良。すべてはレースで勝つために
  4. [Ninja 400/Ninja 400 KRT Edition]2019年モデルが10月1日より発売。変更点はカラーのみ
  5. [Ninja H2 SX/SX SE]話題のスーパーチャージドエンジン搭載ツアラーが遂に国内登場! 2018年3月1日より販売開始
 Go to post page

11月 8th, 2018 by カワサキイチバン編集部

[VERSYS 1000/SE]新型2019年モデル発表。電制機能満載のハイグレードモデル・SEもラインナップ

イタリア・ミラノで開催中のオートバイ国際見本市・EICMA 2018にて、新たな進化を遂げた新型・2019年モデルのヴェルシス1000が発表された。ヴェルシス1000は2011年11月のEICMA 2011にて発表された2012年モデルが初代となり、今回のモデルチェンジは2015年以来2度目となる。さらに2019年モデルではハイグレードモデルとなるヴェルシス1000 SEもラインナップ。これでヴェルシスシリーズもNinja ZX-10RやNinja H2 SXのバリエーション展開をなぞった形とな…

投稿 [VERSYS 1000/SE]新型2019年モデル発表。電制機能満載のハイグレードモデル・SEもラインナップカワサキイチバン に最初に表示されました。

関連記事

  1. [Ninja H2 SX SE+]SX SEにさらに電制サスほか豪華装備をプラスした、第3のモデルが登場
  2. [Ninja 1000 ABS]大幅進化した2017年モデル・国内仕様がいよいよ登場
  3. [Ninja 1000]カラーリングを変更した2019年モデルが登場
  4. [Ninja 1000]新カラーを採用した2018年モデルが9月1日より販売開始
  5. 全国のカワサキプラザで「Ninja 1000 プレミアム試乗・商談フェア」開催中! 10月31日まで
 Go to post page

11月 7th, 2018 by カワサキイチバン編集部

[Ninja ZX-6R]レース専用モデルの販売詳細が発表。受注〆切は12月14日まで

レース専用モデル 特別販売

カワサキより、Ninja ZX-6Rレース専用モデルの受注期間と販売価格などの詳細が発表されている。受注期間は第1次が2018年11月1日〜2018年11月20日まで(出荷予定:2019年2月以降)、続いて第2次が2018年11月21日〜2018年12月14日(出荷予定:2019年3月以降)までとなっており、販売価格は昨年と同様の92万4,480円(税込)だ。レース専用モデルとなる車両は、ZX600Rのアメリカ仕様となり、性能および諸元、カラーの変更はなし。国内レースの活性化を目的に特別価格で提…

投稿 [Ninja ZX-6R]レース専用モデルの販売詳細が発表。受注〆切は12月14日までカワサキイチバン に最初に表示されました。

関連記事

  1. [Ninja 400/Ninja 400 KRT Edition]2019年モデルが10月1日より発売。変更点はカラーのみ
  2. [Ninja H2/Ninja H2 Carbon/Ninja H2R]スマホ接続・馬力アップ等々、各部見直しされた2019年モデル登場。順次受注受付開始
  3. [Ninja ZX-6R/ZX-10RR]レース専用モデル2機種の受注が、2017年11月よりスタート
  4. [Ninja 250/Ninja 400]東京モーターショー2017で世界初披露! すべてが生まれ変わった2018年モデル登場
  5. [Ninja ZX-6R/KRT EDITION]新型2019年モデルの国内仕様詳細が発表
 Go to post page

11月 2nd, 2018 by カワサキイチバン編集部

[Ninja ZX-6R/KRT EDITION]新型2019年モデルの国内仕様詳細が発表

2019年モデル Ninja ZX-6R 国内仕様

先日のAIMExpoにて発表された、2019年モデル・新型Ninja ZX-6Rの国内仕様詳細がこの度発表されている。国内仕様のカラーリングは、メタリックスパークブラック×メタリックフラットスパークブラックと、おなじみのKRT EDITIONとなるライムグリーン×エボニーの2色だ。気になる価格はそれぞれ価格差はなく132万8,400円(税込)で、発売予定日は2018年12月1日となっている。日本仕様の特徴として、この6RもETC2.0をフロントシート下に標準装備する。その他車両の詳細は以下の記事…

投稿 [Ninja ZX-6R/KRT EDITION]新型2019年モデルの国内仕様詳細が発表カワサキイチバン に最初に表示されました。

関連記事

  1. [Ninja 400/Ninja 400 KRT Edition]2019年モデルが10月1日より発売。変更点はカラーのみ
  2. [Ninja H2/Ninja H2 Carbon/Ninja H2R]スマホ接続・馬力アップ等々、各部見直しされた2019年モデル登場。順次受注受付開始
  3. [Ninja ZX-6R]新型2019年モデルが登場。新デザインおよびKQS&ブリヂストン製S22タイヤなど新装備多数
  4. [Ninja H2 SX SE+]SX SEにさらに電制サスほか豪華装備をプラスした、第3のモデルが登場
  5. [Ninja 250]新型の2018年モデルが2月1日より国内販売開始! CBR250RRやYZF-R25など、ライバルモデルたちとの違いとは?
 Go to post page

11月 1st, 2018 by カワサキイチバン編集部

[Z1000]2019年国内モデル詳細発表。価格据え置きで12月1日より発売

2019年モデル Z1000

カワサキZシリーズのフラッグシップモデルであるZ1000。その2019年モデル・国内仕様の詳細が発表されている。2018年モデルからの変更点はカラーリングのみで、新色はマット色を基調としたメタリックフラットスパークブラック×メタリックマットグラファイトグレーで、2018年モデルの鮮やかなエメラルドブレイズドグリーンとは対照的に、より凄みを増したスタイリングとなっている。価格は2018年モデルから据え置きの115万200円(税込)で、2018年12月1日から販売開始となる。2019年モデル Z1…

投稿 [Z1000]2019年国内モデル詳細発表。価格据え置きで12月1日より発売カワサキイチバン に最初に表示されました。

関連記事

  1. [Z1000/R EDITION]2019年モデル海外仕様発表。スタンダードは国内仕様が、Rエディションはブライトから発売!
  2. [Z1000]2018年モデルは新カラー&LEDウインカーを採用
  3. [Z1000 ABS]2017年モデル・国内仕様が正式リリース!
  4. [Ninja H2/Ninja H2 Carbon/Ninja H2R]スマホ接続・馬力アップ等々、各部見直しされた2019年モデル登場。順次受注受付開始
  5. [Ninja 650]早くも2018年モデル登場。発売は2017年8月1日から
 Go to post page

11月 1st, 2018 by カワサキイチバン編集部