メディア・パブNYタイムズの電子版有料化、 成功しているが未だに”紙”に大きく依存

Columbia Journalism ReviewのRyan Chittum氏まとめによると金融危機によりプリント版広告が急落するも2011年の電子版有料化のお蔭でデジタル版の販売売上高が増え始め、わずかだが微増の兆し。

 Go to post page

11月 9th, 2013 by 田中 善一郎

メディア・パブUSA Todayが全米トップ新聞に復活?発行部数が67%増に

斜陽化する米新聞業界の混乱ぶりを象徴するような出来事が発生。USA Todayの発行部数が、NYタイムズや Wall Street Journalを追い抜いて、全米新聞のトップの座に返り咲いたというのだ。

 Go to post page

11月 7th, 2013 by 田中 善一郎

メディア・パブ米インターネット広告が再び上昇気流に。

米IABとPwCが発表した恒例のレポートによると、米国のインターネット広告はリーマンショック以降の一時の落ち込みから完全に脱し、再びCAGR(年平均成長率)20.3%の高度成長に復活してきた。

 Go to post page

4月 20th, 2012 by ダカーポ編集部

メディア・パブ米新聞のデジタルシフト、さらに厳しい現実に直面。

デジタル(オンライン)シフトが急ピッチで進むプリントメディア。しかし、伝統的な新聞社や雑誌社は厳しい現実に直面している。デジタル事業で1ドル稼ぐと、代償としてプリント事業で7ドル失う。

 Go to post page

4月 18th, 2012 by 田中 善一郎