新たなチャレンジでEWC制覇を目指す「トリックスターレーシング 世界耐久選手権参戦報告会」レポート

トリックスターレーシング 世界耐久選手権参戦報告会

EWC世界耐久ロードレース選手権に参戦するトリックスターレーシングが、2018-2019年シーズン初戦のボルドール24時間でクラス2位表彰台を獲得した。そのレースの報告会が鶴田竜二監督と出口修選手も参加して行なわれた。すでに始まった19年シリーズ。幸先よくクラス2位を獲得するEWC世界耐久選手権に参戦するトリックスターレーシング。世界耐久選手権は、8月に行なわれた鈴鹿8耐で17-18年シーズンを終えたばかりだが、18-19年シーズンの開幕戦となるボルドール24時間耐久レースが、9月15〜16日に…

投稿 新たなチャレンジでEWC制覇を目指す「トリックスターレーシング 世界耐久選手権参戦報告会」レポートカワサキイチバン に最初に表示されました。

関連記事

  1. カワサキ チームグリーンの鈴鹿8耐参戦体制も明らかに! 東京モーターサイクルショー 2018 レポート
  2. 2018カワサキ東北ネットワーク1泊ツーリング レポート
  3. TRICK STAR 鈴鹿8耐決起大会レポート。いざ、イカヅチ作戦決行の時!
  4. 実に9年ぶりの沖縄開催! KCBM in 美々ビーチいとまん レポート
  5. 320km/h Owner’s Club 全国ミーティング in 石切 レポート
 Go to post page

12月 11th, 2018 by 山下 博央