[Z400/Z250]新型となる2019年モデルが登場。Ninjaに続きZにも待望の400ccモデル!

2019年モデル Z400/250

カワサキはZ300/250をモデルチェンジし、新たにZ400/250としてリリースすることを先ごろ開催されたEICMA 2018にて発表した。2017年10月の東京モーターショーにて発表されたNinja 400/250に引き続き、Z250も晴れて400ccモデルを同時にラインナップする新型モデルへとスイッチした。 左が2019年モデルZ250、右が2017年モデルZ250もともとZ300/250も基本コンポーネントをNinja 300/250と共通化しており、今回の2019年モデルのZ400/…

投稿 [Z400/Z250]新型となる2019年モデルが登場。Ninjaに続きZにも待望の400ccモデル!カワサキイチバン に最初に表示されました。

関連記事

  1. C.F.ポッシュより、ZRX1200 DAEGやNinja 250SL/Z250/Z250SLに適合するLEDウインカーキットが登場
  2. [Ninja H2/Ninja H2 Carbon/Ninja H2R]スマホ接続・馬力アップ等々、各部見直しされた2019年モデル登場。順次受注受付開始
  3. [Ninja 250/Ninja 400]東京モーターショー2017で世界初披露! すべてが生まれ変わった2018年モデル登場
  4. [Ninja ZX-14R ABS/HIGH GRADE]2019年モデル海外仕様発表。国内向けもスタンダード&ハイグレードともにブライトから発売
  5. [Ninja ZX-6R]新型2019年モデルが登場。新デザインおよびKQS&ブリヂストン製S22タイヤなど新装備多数
 Go to post page

11月 13th, 2018 by カワサキイチバン編集部

[VERSYS 1000/SE]新型2019年モデル発表。電制機能満載のハイグレードモデル・SEもラインナップ

イタリア・ミラノで開催中のオートバイ国際見本市・EICMA 2018にて、新たな進化を遂げた新型・2019年モデルのヴェルシス1000が発表された。ヴェルシス1000は2011年11月のEICMA 2011にて発表された2012年モデルが初代となり、今回のモデルチェンジは2015年以来2度目となる。さらに2019年モデルではハイグレードモデルとなるヴェルシス1000 SEもラインナップ。これでヴェルシスシリーズもNinja ZX-10RやNinja H2 SXのバリエーション展開をなぞった形とな…

投稿 [VERSYS 1000/SE]新型2019年モデル発表。電制機能満載のハイグレードモデル・SEもラインナップカワサキイチバン に最初に表示されました。

関連記事

  1. [Ninja H2 SX SE+]SX SEにさらに電制サスほか豪華装備をプラスした、第3のモデルが登場
  2. [Ninja 1000 ABS]大幅進化した2017年モデル・国内仕様がいよいよ登場
  3. [Ninja 1000]カラーリングを変更した2019年モデルが登場
  4. [Ninja 1000]新カラーを採用した2018年モデルが9月1日より販売開始
  5. 全国のカワサキプラザで「Ninja 1000 プレミアム試乗・商談フェア」開催中! 10月31日まで
 Go to post page

11月 7th, 2018 by カワサキイチバン編集部

[Ninja 1000/Z1000SX/ABS]さらなる高みを目指して進化した2017年モデルが登場

2017年モデル Ninja 1000 ABS (ZX1000W)※欧州一般仕様

2010年10月の登場以来、リッタークラス・スポーツツアラーの確固たる地位を築いてきたNinja 1000(欧州名Z1000SX)。長距離ツーリングの快適性を追求しながらも、スポーツ性能を損なわない抜群のパッケージングをもとに、多くのライダーを魅了してきた人気モデルである。その2017年モデルが、現在ドイツ・ケルンで行なわれているインターモト2016にて発表されている。発表されたのは、欧州一般仕様のABSモデルで、2014年モデルでの大幅な刷新以来3年ぶりとなるフルモデルチェンジが施されている。…

 Go to post page

10月 6th, 2016 by カワサキイチバン編集部

[Ninja 650 ABS]よりスポーティなスタイルに生まれ変わった2017年モデルが登場

2017年モデル Ninja 650 ABS

軽量・コンパクトな並列2気筒エンジンを搭載し、ニンジャシリーズの中核を担う存在であるNinja 650。キャラクターとしてはツーリングやスポーツ走行など幅広いシーンで高い走行性能を発揮するオールラウンダーといった位置付けのモデルである。そのNinja 650の2017年モデルが、現在ドイツ・ケルンで行なわれているインターモト2016にて発表されている。発表されたのは、欧州一般仕様のABSモデルで、2012年以来5年ぶりのフルモデルチェンジが施されている。大きな特徴としてはもちろんその外観で、先代…

 Go to post page

10月 6th, 2016 by カワサキイチバン編集部

[KX250F]より軽く&よりパワフルに! さらに戦闘力を増した2017年モデルが登場

2017年モデル KX250F

カワサキの国内向けモトクロッサー全7機種中、唯一2017年モデルが未発表であったKX250Fが一足遅れてそのベールを脱いだ。2015年モデルで吸気系と車体各部のリニューアルを受けていたKX250Fだが、2017年モデルではさらなる進化を遂げている。大きくわけると、今回のモデルチェンジのポイントは“よりパワフルになったエンジン”、“104.6kgへとシェイプアップされた車両重量”、“フラット化され、扱いやすさを増したボディワーク”の3つだ。エンジンはオフセットシリンダーや、ファクトリーマシン譲りの…

 Go to post page

6月 1st, 2016 by カワサキイチバン編集部

[Ninja ZX-10R ABS]約5年ぶりの大規模アップデートを受けた2016年モデル!!

2016-ninja-zx10r-abs

2004年に初登場し、2011年に初のフルモデルチェンジを受けたNinja ZX-10R。2013年モデルでは電子制御ステアリングダンパーを採用するも、その後はカラーチェンジのみにとどまり続けたため、フルモデルチェンジへの期待が高まっていた新型10Rがついに姿を現した。まずはそのエクステリアから。フロントカウル前端に段が付けられているのが、わかりやすい変化だろう。それにともない、ヘッドライトやフロントカウルのデザインも変更を受けている。その他にも、サイレンサーの形状変更やテールカウルがよりアップ…

 Go to post page

10月 9th, 2015 by カワサキイチバン編集部

[Versys 650/ABS]2015年モデルはスタイルを一新。軽快でスポーティなイメージに

2015年モデル Versys 650

オンロードを主体として、その気になればオフロードも走破できるヴェルシスが2015年モデルでスタイル変更を受けた。2007年の初期型以来、スタイルが変更されたのは2010年のモデルチェンジの時だけで、今回は登場以来2回目のスタイル変更となる。モデル名にはこれまで排気量が明記されていなかったが、今回は排気量を追加。ヴェルシス650としている。ヴェルシス650同様にヴェルシス1000もスタイリング変更を受け、両モデルは非常に似ているスタイルとしている。このことからこれまで以上にヴェルシスブランドの統一…

 Go to post page

10月 1st, 2014 by カワサキイチバン編集部

[Versys 1000]2015年モデル登場。デビュー4年目にして大幅にスタイルを変更

2015年モデル Versys 1000

ビッグオフとオンロードスポーツの要素を融合させたヴェルシス1000。この手のモデルとしては異例の並列4気筒エンジンを採用する。デビューしたのは2012年で、2015年モデルで早くもスタイルが一新された。ヴェルシス1000と同様ヴェルシス650もスタイル変更を受けており、両モデルには非常に似たスタイルを採用している。これはヴェルシスのブランドイメージをより強く打ち出す試みと考えられる。ヴェルシス1000の前型は、幅広い並列4気筒エンジンを活かした幅広のアッパーカウルとされ、非常に重厚なイメージをか…

 Go to post page

10月 1st, 2014 by カワサキイチバン編集部

[2014]福岡&札幌モーターショーでのカワサキの出展概要が決定

[2014]福岡&札幌モーターショーでのカワサキの出展概要が決定

すでにカワサキイチバンでお伝えしているとおり、カワサキは福岡モーターショー2014と札幌モーターショー2014に出展することが決定しており、その出展概要がこのたび発表されている。ブースは大きく分けて3つのコーナーに分けられ、一つは車両展示のみのコーナーで、二つ目は車両に跨ることができる体験コーナー、そして三つ目はレースマシンコーナーだ。展示のみのコーナーはニンジャコーナー、Zコーナー、エストレヤコーナーに分けられ、2014年モデルで大きくモデルチェンジされたZ1000やニンジャ400、そしてエス…

 Go to post page

1月 8th, 2014 by カワサキイチバン編集部

【Z1000/ABS/Special Edition】2014年モデル詳細

【Z1000/ABS/Special Edition】2014年モデル詳細

2003年に発売されたZ1000は、それまで日本のネイキッドで一般的とされていたクラシカルなイメージを一新した。走行性能に特化したメカニズムと、前衛的なスタイルが採用され、それまでなかった『スーパーネイキッド』というカテゴリーを作り上げたモデルである。そのZ1000が2014年モデルで、車体からエンジン、デザインまで、大きくモデルチェンジしたのは先日お伝えしたとおり。4代目となる2014年モデルのZ1000は、前モデル以上に走りに特化した性能を予感させ、且つより前衛的なスタイルへと変貌を遂げてい…

 Go to post page

12月 11th, 2013 by カワサキイチバン編集部