ゲイルスピードより、ラジアルマウントのアルミ鍛造リヤキャリパー&ブラケットが登場! Z900RSやゼファー1100、ZRX1200シリーズなどに適合

Elaborate リアキャリパー

アクティブが製造・販売を行なうホイール&ブレーキパーツブランドのゲイルスピードより、ラジアルマウントタイプのリヤブレーキキャリパーと取付用のブラケットが登場。アルミ鍛造ボディとすることで、2ピースタイプながら高剛性を追求。ブリッジボルトにはチタン仕様とクロモリ仕様の2タイプが設定されている。ダストシール内蔵でストリートでの使用にも問題はない。別売りの取り付け用ブラケットは純正ディスク径に対応しており、A7075材を使用したうえでブラックアルマイト仕上げが施されている。ラインナップはZX-14Rや…

投稿 ゲイルスピードより、ラジアルマウントのアルミ鍛造リヤキャリパー&ブラケットが登場! Z900RSやゼファー1100、ZRX1200シリーズなどに適合カワサキイチバン に最初に表示されました。

関連記事

  1. アクティブの自社ブランド・ネクスレイより、Z900RS用のカーボンフロントフェンダーが登場
  2. ギルドデザインより、Z900RS用のフェンダーレスキットがリリース
  3. 純正比約20mmローダウン! ハイパープロより、Z900RS用ローダウンスプリングが登場
  4. BEETより、Z900RS用のフルエキゾーストシステム&スリップオンマフラーが登場
  5. アクティブより、ゼファー1100用 プレスフォーミング スイングアームが追加
 Go to post page

11月 20th, 2018 by カワサキイチバン編集部

バグース!モーターサイクルより、ゼファー750用リヤキャリパーサポートがリリース

ゼファー750用 Bagus! リヤキャリパーサポートブレンボ84mmコントラストカット仕様

アフターパーツの開発・販売から各種カスタムまで、幅広い業務を請け負っているバグース!モーターサイクルから、ゼファー750用リヤキャリパーサポートがリリースされている。製品はブレンボ製・84mmピッチキャリパー(カニ)に対応し、キャリパーサポートとトルクロッド、専用ホイールカラーがセットとなっている。キャリパーサポートはブラックアルマイト加工後にポケット部を削った、ブラック&シルバーのコントラストカットを採用。さらに厚みを確保するためカラーを圧入しており、強度不足によるブレーキ鳴きの防止も考慮して…

 Go to post page

10月 28th, 2016 by カワサキイチバン編集部

[Z1000 ABS R Edition]2017年モデルに豪華装備をプラスした特別仕様車が登場

2017年モデル Z1000 ABS R Edition

先頃発表された2017年モデルのZ1000 ABSに、新たに特別仕様の“R Edition”が追加発表されている。発表されたのは、欧州一般仕様のABS装着モデルで、EICMA(イタリア・ミラノ)での発表が示唆されているZ650およびZ900と同じく「REFINED RAW」のキャッチコピーとともに同一のビジュアル展開がされており、大変興味深いところである。(参考)カラーはメタリックスパークブラック×メタリックグラファイトグレーの1色のみで、標準仕様と“R Edition”の機能上の違いとして2点…

 Go to post page

10月 27th, 2016 by カワサキイチバン編集部

クラフトマンのブレンボ・ラジアルマスター対応リザーバータンクシリーズにドロップタイプが追加

CRAFTMAN ブレンボ用リザーバータンク

二輪用オリジナルパーツを製造するクラフトマンがリリース中の、ブレンボ・ラジアルポンプマスター対応リザーバータンクシリーズに、新たに“ドロップ”タイプが追加されている。同社のリザーバータンクはすべてアルミブロックからの総削り出しで製作されており、ボディにアルマイト処理(ブラックまたはシルバー)をほどこすことで、ストリートで使用するうえでの十分な耐食性と耐候性を確保している。また写真を見ても分かるとおり、その特徴的なデザインが一番のポイントで、デザインコンセプトは「スポーティー&モダン」をイ…

 Go to post page

10月 25th, 2016 by カワサキイチバン編集部

ケイズスタイルとベスラが共同開発したブレーキパッド「SPシリーズ」が登場

ksstyle-vesrah-collabo

カワサキ車の販売や、カワサキ車をベースとしたカスタムマシンの製作などを行なっているケイズスタイルと、有名ブレーキパッドメーカーのひとつであるベスラがコラボして開発した『スポーツタイプブレーキパッド SPシリーズ』が登場した。同製品は、ストリートでの使用を基本としながら、サーキット走行などにも対応できるようパフォーマンスが高められているのが特徴だ。バックプレートには、ベスラ製のレーシングパッドにも使われている特殊合金が採用されている。カワサキのモデルの大半に適合し、車種に応じて全14種類をラインナ…

 Go to post page

1月 25th, 2016 by カワサキイチバン編集部

ガルファーがZX-6R/10Rに対応するリヤウェーブディスクの予約受付を開始

ガルファーがZX-6R/10Rに対応するリヤウェーブディスクの予約受付を開始

ウェーブディスクやブレーキパッドを主に製造開発しているガルファーが、今回新たにNinja ZX-6RおよびNinja ZX-10R用のリヤウェーブディスクの予約受付を開始している。ウェーブディスクの特徴は、制動力を保ちつつ、軽量化と放熱性が追求されていること。ガルファー製ウェーブディスクも、制動力はそのままに放熱効果およびダストクリーン効果が追求されており、同径のソリッドディスクと比べ軽量化もはたしている。素材にはハイカーボンを含有する420ステンレス鋼を採用。レーザーカットで正確なウェーブを形…

 Go to post page

12月 9th, 2013 by カワサキイチバン編集部

ポッシュよりニンジャ250およびZ250用のドレスアップパーツ2点が発売

ポッシュよりニンジャ250およびZ250用のドレスアップパーツ2点が発売

レース用パーツからストリート用パーツまで、アフターパーツを幅広く製造・販売を行なうポッシュから、ドレスアップパーツ2点が登場した。まず1点めは、ニンジャ250用のフロントスモークウインカーレンズセット。ノーマルレンズと交換することで手軽にドレスアップ効果が楽しめるパーツとなっており、定番のスモークレンズは、ニンジャ250を一味違うイメージへと変えてくれることだろう。セットには電球および電球ソケットは含まれていないので、ノーマルをそのまま利用して装着する製品だ。そして2点めはニンジャ250とZ25…

 Go to post page

7月 18th, 2013 by カワサキイチバン編集部