[Ninja H2 CARBON]2019年国内モデルの受注受付がスタート。2019年1月18日まで

2019年モデル Ninja H2 CARBON

カワサキが誇る唯一無二のハイパースポーツモデル「Ninja H2」。そのカーボン外装モデルである「Ninja H2 CARBON」の2019年モデルの発売予定日や価格等の詳細がこの度発表されている。発売予定日は2019年6月1日で、価格は356万4,000円(税込)。ただしクローズドコース専用モデルであるNinja H2Rと同様に、2018年12月10日(月)〜2019年1月18日(金)までの受注受付期間を設けたモデルとなっており、受注数によっては早めに締め切る場合もあるとのこと。2019年モデ…

投稿 [Ninja H2 CARBON]2019年国内モデルの受注受付がスタート。2019年1月18日までカワサキイチバン に最初に表示されました。

関連記事

  1. [Ninja H2/Ninja H2 Carbon/Ninja H2R]スマホ接続・馬力アップ等々、各部見直しされた2019年モデル登場。順次受注受付開始
  2. [Ninja H2 SX SE+]SX SEにさらに電制サスほか豪華装備をプラスした、第3のモデルが登場
  3. [Ninja 400/Ninja 400 KRT Edition]2019年モデルが10月1日より発売。変更点はカラーのみ
  4. [Ninja 250/Ninja 400]東京モーターショー2017で世界初披露! すべてが生まれ変わった2018年モデル登場
  5. [VERSYS 1000/SE]新型2019年モデル発表。電制機能満載のハイグレードモデル・SEもラインナップ
 Go to post page

12月 10th, 2018 by カワサキイチバン編集部

バグース!モーターサイクルより、ゼファー750用リヤキャリパーサポートがリリース

ゼファー750用 Bagus! リヤキャリパーサポートブレンボ84mmコントラストカット仕様

アフターパーツの開発・販売から各種カスタムまで、幅広い業務を請け負っているバグース!モーターサイクルから、ゼファー750用リヤキャリパーサポートがリリースされている。製品はブレンボ製・84mmピッチキャリパー(カニ)に対応し、キャリパーサポートとトルクロッド、専用ホイールカラーがセットとなっている。キャリパーサポートはブラックアルマイト加工後にポケット部を削った、ブラック&シルバーのコントラストカットを採用。さらに厚みを確保するためカラーを圧入しており、強度不足によるブレーキ鳴きの防止も考慮して…

 Go to post page

10月 28th, 2016 by カワサキイチバン編集部

[Z1000 ABS R Edition]2017年モデルに豪華装備をプラスした特別仕様車が登場

2017年モデル Z1000 ABS R Edition

先頃発表された2017年モデルのZ1000 ABSに、新たに特別仕様の“R Edition”が追加発表されている。発表されたのは、欧州一般仕様のABS装着モデルで、EICMA(イタリア・ミラノ)での発表が示唆されているZ650およびZ900と同じく「REFINED RAW」のキャッチコピーとともに同一のビジュアル展開がされており、大変興味深いところである。(参考)カラーはメタリックスパークブラック×メタリックグラファイトグレーの1色のみで、標準仕様と“R Edition”の機能上の違いとして2点…

 Go to post page

10月 27th, 2016 by カワサキイチバン編集部

クラフトマンのブレンボ・ラジアルマスター対応リザーバータンクシリーズにドロップタイプが追加

CRAFTMAN ブレンボ用リザーバータンク

二輪用オリジナルパーツを製造するクラフトマンがリリース中の、ブレンボ・ラジアルポンプマスター対応リザーバータンクシリーズに、新たに“ドロップ”タイプが追加されている。同社のリザーバータンクはすべてアルミブロックからの総削り出しで製作されており、ボディにアルマイト処理(ブラックまたはシルバー)をほどこすことで、ストリートで使用するうえでの十分な耐食性と耐候性を確保している。また写真を見ても分かるとおり、その特徴的なデザインが一番のポイントで、デザインコンセプトは「スポーティー&モダン」をイ…

 Go to post page

10月 25th, 2016 by カワサキイチバン編集部