カワサキバイクマガジン2019年1月号、本日発売!

カワサキバイクマガジン2019年1月号

カワサキバイクマガジン2019年1月号(vol.135)が本日より発売される。巻頭特集は「カワサキブランド大行進」と題して、カワサキのストリート用モデル5ブランドを解説する。また発表されたばかりの新型Ninja ZX-6Rやヴェルシス1000など8機種のニューモデル情報を掲載。ほかニューモデルの発表の場となったINTERMOT 2018&EICMA2018の会場レポートや、各ブランドを代表するモデルのインプレッションをお届けする。また現行モデルを使って活躍するプロショップを紹介するコーナ…

投稿 カワサキバイクマガジン2019年1月号、本日発売!カワサキイチバン に最初に表示されました。

関連記事

  1. カワサキバイクマガジン2018年7月号、本日発売!
  2. カワサキバイクマガジン2018年11月号、本日発売!
  3. カワサキバイクマガジン2018年1月号、本日発売!
  4. カワサキバイクマガジン2017年7月号、本日発売!
  5. カワサキバイクマガジン2018年5月号、本日発売!
 Go to post page

12月 1st, 2018 by カワサキイチバン編集部

[Ninja 1000/Z1000SX/ABS]さらなる高みを目指して進化した2017年モデルが登場

2017年モデル Ninja 1000 ABS (ZX1000W)※欧州一般仕様

2010年10月の登場以来、リッタークラス・スポーツツアラーの確固たる地位を築いてきたNinja 1000(欧州名Z1000SX)。長距離ツーリングの快適性を追求しながらも、スポーツ性能を損なわない抜群のパッケージングをもとに、多くのライダーを魅了してきた人気モデルである。その2017年モデルが、現在ドイツ・ケルンで行なわれているインターモト2016にて発表されている。発表されたのは、欧州一般仕様のABSモデルで、2014年モデルでの大幅な刷新以来3年ぶりとなるフルモデルチェンジが施されている。…

 Go to post page

10月 6th, 2016 by カワサキイチバン編集部

[2016]足立区のカワサキ正規取扱店・モトプラザカワサキが春の大試乗会を開催

足立区のカワサキ正規取扱店・モトプラザカワサキが春の大試乗会を開催

東京都足立区にあるカワサキ正規取扱店のモトプラザカワサキが店頭試乗会を開催する。開催日は4月23日(土)〜24日(日)で、時間は10:00〜日没まで(雨天中止)の予定だ。今回試乗できるのは、Ninjaシリーズ、Zシリーズの計11台。試乗は有料30分コースと無料10分コースの2コースを設定。有料コースは料金が3,240円となるが、試乗したモデルを契約した場合返金されるほか、この期間中に契約した人にはもれなく成約特典が付くとのこと。数多くのモデルが試乗車として用意されるこのチャンス、気になるモデルが…

 Go to post page

4月 15th, 2016 by カワサキイチバン編集部

ブライトが、3月から「ツーリングに行こうキャンペーン。」をスタート。対象機種購入で最大10万円のプレゼントがもらえる!

bright-touring-campaign_thum

カワサキの海外モデル(逆輸入車)を取り扱うブライトが、3月1日(火)〜6月30日(木)に「ツーリングに行こうキャンペーン。」を実施する。このキャンペーンは、ニンジャ1000/ABS、ニンジャ650、ヴェルシス1000/650 ABSのいずれかを成約した人(KAZE会員限定)を対象に、用品サポート、大型二輪免許取得サポート、乗換/増車サポートの3つのサポートが用意されるというものだ。用品サポートでは、ブライト各店で利用できる用品クーポン3万円分がプレゼントされる。また、大型二輪免許取得サポートは、…

 Go to post page

2月 9th, 2016 by カワサキイチバン編集部

[Ninja 1000/Z1000SX/ABS]2016年モデル登場。アシスト&スリッパークラッチを新搭載

2016-ninja1000-z1000sx-abs

スーパースポーツにツーリングテイストを盛り込んだ走行性能と、エッジの効いたボリュームあるスタイリングで人気を博しているニンジャ1000。その2016年モデルがこの度発表された。2015年までのモデルとの機能的な違いは、2016年モデルにはアシスト&スリッパークラッチが新たに採用されたという点だ。このシステムはスリッパークラッチ(過大なバックトルクが発生した際にクラッチを滑らせ、リヤタイヤのロックやスリップを抑制する)機能のほか、クラッチレバーの操作が従来に比べ30%程度軽くなる機能も備えていて、…

 Go to post page

6月 1st, 2015 by カワサキイチバン編集部

COLOR ORDER PLAN by K’s-STYLE

products-ksstyle

今、K’s-STYLE(ケイズスタイル)が急速に勢いを増している。K’s-STYLEとはカワサキ正規取扱店MSLゼファーの別事業部として切り離されたブランドで、今年より本格的に全国展開を進めてきており、主軸となるカスタムコンテンツ「オリジナルカスタムペイント」の内容が非常に充実してきているのだ。取り扱う車種はカワサキ車のみで、現行モデルの9割のモデルに対してオリジナルカラーとアフターパーツをラインナップする。さらに、ほぼ全国の都道府県に販売代理店を設けて販売網を拡大。そんなK’s-STYLEに今…

 Go to post page

10月 14th, 2014 by カワサキイチバン編集部

ボスコムからバックフォグ機能を搭載したリアウインカーが登場

ボスコム バックフォグ機能搭載 リアウインカー

ボスコムジャパンのLEDウインカーシリーズに「バックフォグ」機能を搭載したリアウインカーが登場した。「バックフォグ」機能とはブレーキランプとウインカーが赤く点灯することにより、後方車に自車の存在を大きくアピールする機能である。夜間や悪天候など、視界の悪い状況でも非視認性を高めることで安全性を確保するのが目的であり、特に投影面積の小さいオートバイにとっては有効な手段である。この製品は企画・製造ともに日本国内で行なっており、全体のバランスを考えて作られたLEDウインカーは、本体にジャストサイズの専用…

 Go to post page

8月 19th, 2014 by カワサキイチバン編集部

[Ninja 1000/Z1000SX/ABS]人気スポーツツアラーの2015年モデルが発表

[Ninja 1000/ABS・Z1000SX/ABS]人気のスポーツツアラーの2015年モデルが発表

ワインディングでの高い走行性能を備えたフルカウルスポーツツアラーとして人気のニンジャ1000。欧州ではZ1000SXのモデル名でラインナップされているこのモデルの2015年モデルが発表された。2014年モデルからの変更箇所はカラーリングのみで、性能および諸元には変更はない。発表されたカラーリングは3パターンで、グリーン系とブラック系は2014年モデルのイメージを引き継ぎつつ、ブラックやグレーを追加したツートンカラーとしている。もう1パターンはレッド系のカラーリングで、レッド系は2015年モデルで…

 Go to post page

7月 8th, 2014 by カワサキイチバン編集部

[2014]福岡&札幌モーターショーでのカワサキの出展概要が決定

[2014]福岡&札幌モーターショーでのカワサキの出展概要が決定

すでにカワサキイチバンでお伝えしているとおり、カワサキは福岡モーターショー2014と札幌モーターショー2014に出展することが決定しており、その出展概要がこのたび発表されている。ブースは大きく分けて3つのコーナーに分けられ、一つは車両展示のみのコーナーで、二つ目は車両に跨ることができる体験コーナー、そして三つ目はレースマシンコーナーだ。展示のみのコーナーはニンジャコーナー、Zコーナー、エストレヤコーナーに分けられ、2014年モデルで大きくモデルチェンジされたZ1000やニンジャ400、そしてエス…

 Go to post page

1月 8th, 2014 by カワサキイチバン編集部

ネクスレイのドライカーボンリヤフェンダーにニンジャ1000用が登場

ネクスレイのドライカーボンリヤフェンダーにニンジャ1000用が登場

二輪用品を幅広く製造・販売するアクティブの、ドライカーボン製品専門ブランド・ネクスレイ。同ブランドのドライカーボンリヤフェンダーのラインナップに、ニンジャ1000(11〜13年モデル)用が追加された。従来のウェットカーボンとは異なる製造工程を経て製作されるドライカーボン製品は、高度な特殊技術を用いて真空・高温で成型され、その結果、軽さと高剛性を併せ持つ。同ブランドはさらにその素材にもこだわり、高品質の国産のカーボンプリプレグ(増厚炭素繊維)を採用する。そして表面には、素材の美しさと製品本来の軽さ…

 Go to post page

12月 5th, 2013 by カワサキイチバン編集部