メディア・パブNYタイムズの電子版有料化、 成功しているが未だに”紙”に大きく依存

Columbia Journalism ReviewのRyan Chittum氏まとめによると金融危機によりプリント版広告が急落するも2011年の電子版有料化のお蔭でデジタル版の販売売上高が増え始め、わずかだが微増の兆し。

 Go to post page

11月 9th, 2013 by 田中 善一郎

メディア・パブUSA Todayが全米トップ新聞に復活?発行部数が67%増に

斜陽化する米新聞業界の混乱ぶりを象徴するような出来事が発生。USA Todayの発行部数が、NYタイムズや Wall Street Journalを追い抜いて、全米新聞のトップの座に返り咲いたというのだ。

 Go to post page

11月 7th, 2013 by 田中 善一郎

メディア・パブPinterest 対 Facebook、ブランドサイトへの誘導数で競う。

勢いを増すPinterest。米国のWebサイトへの参照トラフィックの割合が、2011年12月の2.5%から2012年1月に3.6% と凄い伸びを示した。Facebookは26.4%ではあるが……。

 Go to post page

2月 13th, 2012 by 田中 善一郎

メディア・パブデジタルシフトするNYタイムズ、2011年に活路を見出したのか。

デジタルシフトに生き残りを賭けるNYタイムズT社。だが現実は厳しい。昨年(2011年)はデジタル有料化をバネに回復軌道に乗るはずだったが、景気後退もあって再び減収減益となった。

 Go to post page

2月 8th, 2012 by 田中 善一郎