デジタルスタンプラリー『絶景ハンター』が4月9日(土)からエントリースタート!

昨年、初めて開催されて好評のうちに幕を閉じたデジタルスタンプラリー『絶景ハンター』。北海道から沖縄まで全国に設定された”絶景スタンプスポット”を巡り、スタンプを収集。スタンプごとに与えられるポイントと、スタンプ数ごとに設定された称号をゲットしよう、というイベントだったが、各コンテンツを強化したシーズン2が4月9日(土)から始動!

 Go to post page

4月 9th, 2022 by

この春、デジタルスタンプラリー『絶景ハンター』がシーズン2として帰ってくる! 各コンテンツもさらに強化

2021年秋にスタートし、好評のうちに幕を閉じたデジタルスタンプラリー『絶景ハンター』。多くのユーザーが参加し、2022年の開催を心待ちにしていた人も多いのではないだろうか。そこでこの春、シーズン2として『絶景ハンター』が再起動! 4月9日(土)からエントリーを開始する。

 Go to post page

4月 1st, 2022 by

[Z900 SE]Z900の足まわりをグレードアップさせたプレミアムモデルZ900 SEが2022年2月1日(火)発売

Z900のプレミアムモデルとして2021年9月に発表されたZ900 SE。発表時には2022年春に国内販売を予定しているとアナウンスされていたが、2022年2月1日(火)、全国のカワサキプラザから発売されることがあらため…

 Go to post page

1月 6th, 2022 by

『絶景ハンター』がアップデート! 新ポイントでツーリングの幅を広げよう

2021年9月13日(月)から正式スタートし、12月12日(日)までの期間で開催されているスタンプラリーイベント『絶景ハンター』。すでに多くのユーザーがエントリーして日々、各地の絶景スポットを旅し、思い出とともにスタンプを集めているが、今回はアップデートが加わり、新スポットが3ヶ所追加されることになった。

 Go to post page

10月 11th, 2021 by

カワサキがスマホアプリ「RIDEOLOGY THE APP MOTORCYCLE」をリニューアル

カワサキモータースジャパンは、カワサキモータース(元:川崎重工業モーターサイクル&エンジンカンパニー)が2019年に導入したバイク向けスマートフォン連携アプリ「RIDEOLGY THE APP MOTORCYCLE」をリニューアルしたと発表した。

 Go to post page

10月 10th, 2021 by

サイン・ハウスの”マウントシステム”がモデルチェンジ! 利便性とスタイリッシュさが向上|製品紹介

サイン・ハウスからリリースされ、現在高い人気を誇るバイク用デバイスホルダー「マウントシステム」がモデルチェンジされることになった。サイン・ハウスのマウントシステムとはA〜Cの3つのパーツを組み合わせることで高い汎用性を持たせているのが特徴だが、そのA〜Cのすべてのパーツが刷新されている。

 Go to post page

10月 8th, 2021 by

[Ninja H2 CARBON]2019年国内モデルの受注受付がスタート。2019年1月18日まで

2019年モデル Ninja H2 CARBON

カワサキが誇る唯一無二のハイパースポーツモデル「Ninja H2」。そのカーボン外装モデルである「Ninja H2 CARBON」の2019年モデルの発売予定日や価格等の詳細がこの度発表されている。発売予定日は2019年6月1日で、価格は356万4,000円(税込)。ただしクローズドコース専用モデルであるNinja H2Rと同様に、2018年12月10日(月)〜2019年1月18日(金)までの受注受付期間を設けたモデルとなっており、受注数によっては早めに締め切る場合もあるとのこと。2019年モデ…

投稿 [Ninja H2 CARBON]2019年国内モデルの受注受付がスタート。2019年1月18日までカワサキイチバン に最初に表示されました。

関連記事

  1. [Ninja H2/Ninja H2 Carbon/Ninja H2R]スマホ接続・馬力アップ等々、各部見直しされた2019年モデル登場。順次受注受付開始
  2. [Ninja H2 SX SE+]SX SEにさらに電制サスほか豪華装備をプラスした、第3のモデルが登場
  3. [Ninja 400/Ninja 400 KRT Edition]2019年モデルが10月1日より発売。変更点はカラーのみ
  4. [Ninja 250/Ninja 400]東京モーターショー2017で世界初披露! すべてが生まれ変わった2018年モデル登場
  5. [VERSYS 1000/SE]新型2019年モデル発表。電制機能満載のハイグレードモデル・SEもラインナップ
 Go to post page

12月 10th, 2018 by

[Ninja H2 SX SE+]SX SEにさらに電制サスほか豪華装備をプラスした、第3のモデルが登場

2019年モデル Ninja H2 SX SE+

イタリア・ミラノで開催中のオートバイ国際見本市・EICMA 2018にて、Ninja H2 SXシリーズの追加モデルとなるNinja H2 SX SE+が発表された。Ninja H2のツアラー版として昨年のEICMA 2017で発表されたNinja H2 SXおよびNinja H2 SX SEは、新設計のトレリスフレームにバランス型スーパーチャージドエンジンを搭載する、全世界唯一無二のハイスペック・スポーツツアラーだ。Ninja H2 SX SE+は、ハイグレードモデルであるNinja H2 S…

投稿 [Ninja H2 SX SE+]SX SEにさらに電制サスほか豪華装備をプラスした、第3のモデルが登場カワサキイチバン に最初に表示されました。

関連記事

  1. [VERSYS 1000/SE]新型2019年モデル発表。電制機能満載のハイグレードモデル・SEもラインナップ
  2. [Ninja H2/Ninja H2 Carbon/Ninja H2R]スマホ接続・馬力アップ等々、各部見直しされた2019年モデル登場。順次受注受付開始
  3. [Ninja ZX-10R/RR/R SE]カワサキの妥協なき改良。すべてはレースで勝つために
  4. [Ninja 400/Ninja 400 KRT Edition]2019年モデルが10月1日より発売。変更点はカラーのみ
  5. [Ninja H2 SX/SX SE]話題のスーパーチャージドエンジン搭載ツアラーが遂に国内登場! 2018年3月1日より販売開始
 Go to post page

11月 8th, 2018 by

[VERSYS 1000/SE]新型2019年モデル発表。電制機能満載のハイグレードモデル・SEもラインナップ

イタリア・ミラノで開催中のオートバイ国際見本市・EICMA 2018にて、新たな進化を遂げた新型・2019年モデルのヴェルシス1000が発表された。ヴェルシス1000は2011年11月のEICMA 2011にて発表された2012年モデルが初代となり、今回のモデルチェンジは2015年以来2度目となる。さらに2019年モデルではハイグレードモデルとなるヴェルシス1000 SEもラインナップ。これでヴェルシスシリーズもNinja ZX-10RやNinja H2 SXのバリエーション展開をなぞった形とな…

投稿 [VERSYS 1000/SE]新型2019年モデル発表。電制機能満載のハイグレードモデル・SEもラインナップカワサキイチバン に最初に表示されました。

関連記事

  1. [Ninja H2 SX SE+]SX SEにさらに電制サスほか豪華装備をプラスした、第3のモデルが登場
  2. [Ninja 1000 ABS]大幅進化した2017年モデル・国内仕様がいよいよ登場
  3. [Ninja 1000]カラーリングを変更した2019年モデルが登場
  4. [Ninja 1000]新カラーを採用した2018年モデルが9月1日より販売開始
  5. 全国のカワサキプラザで「Ninja 1000 プレミアム試乗・商談フェア」開催中! 10月31日まで
 Go to post page

11月 7th, 2018 by

メディア・パブリアルタイムの写真検索エンジンに熱い視線。

写真共有サービス「Instagram」、写真ベースの簡易ブログ「Tumblr」、ネット上の写真をキュレート/アグリゲートする「Pinterest」が大人気。そんな中、リアルタイムの写真検索エンジンが登場してきた。

 Go to post page

5月 22nd, 2012 by