[Ninja 400/ABS Special Edition]カラーバリエーションを一新した2017年モデルが発表

2017年モデル Ninja 400

カラーバリエーションを一新した2017年モデルのニンジャ400/ABS スペシャルエディションが発表された。2016年モデルのニンジャ400/ABS スペシャルエディションは、スタンダードモデルに1色(グレー)、ABS スペシャルエディションに2色(ブルー×ブラック・レッド×ブラック)の計3色での展開であったが、2017年モデルではスタンダードモデルに2色(グレー×ブラック・オレンジ×ブラック)、ABS スペシャルエディションに1色(グレー×ブラック)というカラー展開となる。専用カラー&グラフィ…

 Go to post page

9月 15th, 2016 by カワサキイチバン編集部

[Ninja 250/ABS Special Edition/ABS KRT Edition]2017年モデルのカラーリングが一挙に発表!!

2017年モデル Ninja 250

2016年モデルからカラー&グラフィックを変更した2017年モデルのニンジャ250シリーズが、2016年9月1日から販売を開始する。2017年モデルのニンジャ250シリーズはスタンダードモデルが2色、ABSスペシャルエディションが1色、ABS KRTエディションが1色の計4色での展開となる。そのほか、主要諸元や販売価格などに変更はない。ニンジャ250は、2017年モデルではブルー・ブラック×グレーの2色をラインナップ。フロントカウルやシートカウルなどにグレーをあしらうとともに、グラフィックにもグ…

 Go to post page

8月 1st, 2016 by カワサキイチバン編集部

[ESTRELLA/Special Edition]カラバリを一新した2016年モデル登場。SEもあり

2016-estrella

1992年に初登場して以来、そのレトロなルックスとシンプルな乗り味で、20年以上にわたり支持を受け続けているエストレヤ。今回発表された2016年モデルでは、カラーラインナップを一新。メタリックスパークブラックとパールアルパインホワイトの2色での展開となる。車体色自体はブラックとホワイトというシンプルなモノだが、シートをブラウンとすることで、アクセントが加えられている。また、これまでレトロなイメージを重視してか、フロント&リヤフェンダーはメッキ仕上げとしていたのだが、2016年モデルでは車体色と同…

 Go to post page

12月 15th, 2015 by カワサキイチバン編集部

[Z250/ABS]スペシャルエディションを含む、2016年モデルのカラーリングが発表

2016-z250

Zシリーズのアグレッシブなスタイリングを忠実に継承し、クラスを超えた走りと存在感を合わせ持つZ250。その2016年モデルのラインナップがこのたび発表されている。発表されたのは、インドネシア仕様、マレーシア仕様、タイ仕様、中国仕様の4つの仕向地。中でも注目したいのはエンジンシュラウドに「Special Edition」の文字が踊る、マレーシア仕様とインドネシア仕様(ABS)だ。そのカラーリングは、シックな仕上がりのメタリックスパークブラックと、Z1000を彷彿させるゴージャスな仕上がりのキャン…

 Go to post page

12月 2nd, 2015 by カワサキイチバン編集部

[Ninja400/ABS Special Edition]2016年モデルのABSスペシャルエディションは2色での展開に

2016-ninja400

ミドルクラスのフルカウルスポーツを代表するニンジャ400は、180度クランク採用の並列2気筒・399ccエンジンを搭載し、日常での扱いやすさと非日常を感じられるスポーティさの両方を兼ね備えたモデルである。その2016年モデルがこのたび発表された。2015年モデルからの変更点は、カラー&グラフィックのみ。スタンダードモデルのニンジャ400は、昨年までのブラック・ホワイトの2色展開から、ブラック1色での展開に。その分、ABSスペシャルエディションはライムグリーンのみの1色展開から、ブルー・レッドの2…

 Go to post page

10月 30th, 2015 by カワサキイチバン編集部

[Ninja 250/ABS/Special Edition]2016年モデルの国内仕様が発表!

2016-ninja250

クラスを超えたスタイリングや走りで絶大な人気を誇るニンジャ250。その2016年モデル・国内仕様がこの度発表されている。発表されたカラーリングは、スタンダードモデルがメタリックカーボングレーとキャンディバーントオレンジの2色。そしてスペシャルエディションはライムグリーン×パールスターダストホワイト、さらにABSスペシャルエディションがキャンディプラズマブルー×メタリックグラファイトグレーとなっている。2016年モデルではメーターパネルのデザインに若干の変更が施されているものの、その他の主な性能お…

 Go to post page

7月 31st, 2015 by カワサキイチバン編集部

[W800/Special Edition]ニューカラーを採用した2016年モデルが登場

2016-w800

往年のノスタルジックなスタイルと現代のメカニズムが抜群のバランスで融合し、人気を博しているW800。その2016年モデルがこの度発表された。2016年モデルの変更点はカラー&グラフィックの変更のみ。スタンダードモデルはメタリックオーシャンブルー×パールアルパインホワイト、そしてスペシャルエディションはエボニーで、スタンダードモデルとスペシャルエディションの違いは以下となっている。 カラー&グラフィックの変更 シートデザインの変更 べベルギヤカバー、フューエルインジェクションカバー…

 Go to post page

7月 31st, 2015 by カワサキイチバン編集部

[ESTRELLA/Special Edition]2015年モデルは装い新たに3色+SEのカラー展開に

2015年モデル ESTRELLA

レトロ感あふれる外装と現代の技術が絶妙なバランスで融合したネオクラシックモデル・エストレヤ。誕生から20年以上が経過し、2014年モデルでは各部のリファインを受け、より熟成されたモデルへと変貌を遂げた。そのエストレヤの2015年モデルがこの度発表された。今回の変更点はカラーリングのみとなり、通常モデルはパールルミナリーブルー、キャンディゴールドスパーク、パールブローニュの3色。そして車体各部をブラック仕上げとしたスペシャルエディションも2014年モデルに引き続きラインナップする。どちらも仕様・諸…

 Go to post page

12月 19th, 2014 by カワサキイチバン編集部

[Ninja250/Special Edition/ABS Special Edition]2015年モデルはアシスト&スリッパークラッチを採用

2015年モデル Ninja 250

スーパースポーツを彷彿させるスタイルで大人気のニンジャ250。その2015年モデルがこの度発表された。2014年モデルからの変更点は、アシスト&スリッパークラッチが新たに採用された点だ。この機能は、2014年モデルでは海外向けモデルのニンジャ300に採用されていたもので、2015年モデルでついにNinja 250にも追加採用されることが明らかとなった。この機能の採用により、ニンジャ250の走りがさらに楽しくなることは間違いないだろう。その他、アシスト&スリッパークラッチ以外の機能的な変更点は特に…

 Go to post page

8月 1st, 2014 by カワサキイチバン編集部

[Ninja 400 ABS Special Edition]2014年モデルに高級感漂うブラックバージョンが追加

Ninja 400 ABS Special Edition

すでに発表されているニンジャ400ABSスペシャルエディションに、新色が追加された。従来のニンジャ400ABSスペシャルエディションがライムグリーンを基調としたカラーリングなのに対し、今回発表されたカラーリングはブラックを基調としており、より高級感あふれるスタイリングとなっている。単にブラックとしているだけでなく、アッパーカウルとシートカウル、アンダーカウルにカーボン転写をほどこし、高級感と軽快感を演出。フレーム、スイングアームといった車体の骨格をなすパーツと、スタイリングに大きく影響するホイー…

 Go to post page

3月 15th, 2014 by カワサキイチバン編集部